茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

タオルをホテルたたみにしたら、洗面所のたなが美しく見える。

どこかで読んだ本に、

タオルのたたみ方を工夫すると、

洗面所の棚が美しく見えるって書いてあったのを思い出しました。

気が向いたので、

洗面所の全体掃除をしたついでに、

タオルのたたみ方を変えました。

 

縦長に、三つ折り。

(バスタオルは、三つ折り、フェイスタオルは、半分でもOK。)

左右の端をタオルの真ん中にあわせるようにして、半分に折る。

さらに半分に折る。

出来上がり。

 

タオルの端が見えないように、棚に置けるので、見た目がきれい。

今までの、乱雑さはなくなりました。

今までだって、ちゃんとたたんでおいたのですが、

見た目の違いは明らかです。

 

ほんとに、きれいです。

もっと早くすればよかった、このたたみ方。

 

ついでに、ふわふわ感のなくなった貫禄あるタオルは、引退してもらいました。

2枚は、ハンカチ大に切って、油汚れをふき取るための布に。

残りは、雑巾に縫いました。

雑巾は、あまると地区の集会所に持って行って使ってもらうので、

何枚縫っても大丈夫。

 

ほんの一か所、きれいに整っただけで、

「まじめに生活した感じ」が味わえました。

不真面目生活者にとっては、これでも、快挙。

 

ホテルたたみ、お勧めです。

って、ずいぶん前から常識なのかもしれないなあ。

私がホテルたたみの記事を読んだの、いつだったか覚えていないくらいだもの。

 

まだの人、試してみてね。

 

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。

整骨院で若返りました。口角もウェストも。整骨院に毎日行きたい。

昨日ここに書いた整骨院

今日、午前中、うきうきして行きました。

腕のいい先生だと思います。

いつも、家に帰ってきて、カラダの違いが実感できるもの。

 

今日も、期待通りに、カラダを整えてくださいました。

60分でお願いしました。

 

肩甲骨周りが中心ですが、

身体全体が大変なことになっているから、

全身のゆがみを整えて、血行よくしましょう。

ということで、施術していただきました。

 

肩甲骨周り、背中、おしり、太もも裏、ふくらはぎ、足裏、足の指。

背中から首、頭蓋骨の回り。

ひっくり返って、足先から、すね、太もも表。

両腕に、各指。

 

もう、ハラとムネ以外、全身のツボを一回り、二回り。

 

ぐんぐんほぐれていくのが分かりました。

 

 

ところで、今朝書いた、「口角下がってしまう事件」。

肩甲骨がほぐれると、胸から首にかけての具合がよくなり、

口角下がりも軽減されるんですって。

なあるほど。

体は、全身、つながっているんだね。

口角下がりも、肩甲骨周りの凝りも原因の一つだったんです。

 

先生が頑張ってくださったので、

肩甲骨周りは、楽になった。

頭痛もなくなった。

背筋も伸びた。

おしりもほぐれたし、腰も楽になった。

左足の付け根の痛みも今はない。

 

ありがとうございました、ってあいさつした時に、

あ、腰の曲がり方がすごくよくなったって、実感。

そして、

なんと、はいて行ったジーンズが、少し緩くなっている。

腰回りもしゃんとしたから、

形が整ったんだということ。

 

もう、カラダが若返った感じがしました。

 

歩幅も広がって、元気に帰ってきました。 

 

感謝感謝の日でした。

 

全身がほぐれるって、

あちこちの不具合が、治るってことね。

 

座りっぱなしで、読書ばかりしていて運動不足。

パソコン背中になっていた私のカラダ。

肩甲骨だけでなく、腰、おしり、脚、頭とあちこち悪くなっていた。

それに気が付かないで、じわじわっと悪くなり、

昨日みたいな重症に。

 

よく、これで、生活していましたね。

ぎりぎりでしたね。

 

そう先生は、あきれていました。

 

もう少し、

「ながらストレッチ」を増やすことにします。

 

暑いからさぼっていた散歩も、その分、動かなくちゃね。

 

 

今日、新しく、歩数計が届きました。

今までは、スマホ歩数計だったけど、

それは、スマホを持ち歩くときだけしか歩数をカウントしない。

だから、今回、歩数計っていうのを買いました。

はじめての歩数計

朝起きたら、すぐつけて一日の歩数を測るのを楽しみにしようっと。

 

 

身体をほぐしてもらったし、

午後から、買い物散歩にも行ったので、

今日は、すぐに寝られそう。

 

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。

鏡見てごらん、その口は、やばい。★1分おしゃべり

 パソコンに向かって、座る。

起動する。

最初に出るデスクトップ画面が出現する前に、ちらっと、自分の顔がうつる。

 

あらあら、今日も、お口が「への字」です。

 

これって、

気をつけていないと、普段の口元は、こうなっているってことよね。

 

朝、洗面するときに鏡で見る自分の顔は、うつるのを意識しているから、

「への字」には、なっていない。

 

でも、パソコン起動時の不用意にうつってしまう我が顔は、「への字」

 

パソコン、起動して、

気が付くたびに、

おいおい、お口が「への字」だよん、

て、自分につっこみ入れているのに、

 

それでも、いつも、気が付くと、お口が「への字」。

 

どうしたものでしょうねえ。

 

お口が「への字」だと、

老けて見える。

不機嫌に見える。

嫌味な感じのばあさんに見える。

 

いつの間に、私のお口は、「への字」に固まっちゃったのかしら。

前は、こんなじゃなかったのにな。

 

加齢のせい?

 

無口になったせい?

 

どうやら、顔の筋肉が衰えたきたということらしい。

 

さっき、ググって、

顔の筋肉のトレーニング方法ってのを、見つけたので、

やってみよう。

 

特に、外に出た時に、こんな「への字」口は、

まずいよなあ。

人がよりつかなくなるよ、これは。

 

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。