茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

・人間関係の話

読書記録 「極上の孤独」 下重暁子 著  幻冬舎新書

本と、全く関係ない写真ですが、 我が街1万歩散歩の途中で見た、気持ちの良いもみじ。 「極上の孤独」 下重暁子 著 幻冬舎新書 2018年3月発行 一万歩散歩の途中で寄る、本屋さんで、 「今一番売れている新書」として、面陳されていました。 思わず、買…

「すがらない。自立する。」‥‥‥はい、心がけます。

図書館で、雑誌のぱらぱら読みをしてしまいました。 急いでいたので、時間がなかったのです。 だから、うろ覚えです。 でも、だいたい合っていると思います。 年を重ねてからの生き方の、コツ。みたいな記事でした。 「すがらない。自立する。」 そうよねえ…

今、ちょっと、私は、「ヤな奴」です。

午後から、母の通院付き添い。 朝からへんなこと言っている母と、気分が合わないので、 行きたくないです。 でも、そんなこと言えません。 だから、ここで言います。 「ふん、そんな勝手なことやぐちぐちばかり言うなら、 気分よくないから、病院ついて行き…

ご近所づきあいの程度がよくわからない

「前のうちの奥さん、入院してたんだって。」 母がそう言ったので、びっくりしました。 救急車来たのが、わからなかった。 きっと夜中で熟睡していたのでしょう。 でも、こんなご近所さんなのに、入院していたことを知らないなんて、 薄情だなあと、自分がち…

昼間の居酒屋で4時間のおしゃべり会

白のロングシャツ。 落ち着いた青の薄手のロングカーディガン。 オフホワイトのパンツ。 ベージュのロングコート。 ベージュとカーキのショートブーツ。 腹巻帽子を首に巻き、おそろいのモグラグラブをし。 ターコイズブルーの三角ショルダー。 全てお気に入…

右手親指って、働き者だった

私は、楽しいことをしているとついつい夢中になってしまう。 まあ、皆さんもそうでしょう。 でも、困ったことに、限度がわからなくなるときがある。 今、困っているのは、右手親指の痛み。 原因は、編み物。 編物のし過ぎで、右手親指の付け根がわずかに腫れ…

ご町内のゴミ集積所問題(ちょっと大げさ)

あなたの町内のごみ集積所はどこですか。 友人の町内のごみ集積所は、一年で場所がかわるのですって。 町内の10軒近くが1グループなんだそうですが、 一年間、〇〇さんちの前、がごみ集積所になって、 順番にずれていくのですって。 おもしろい仕組みだな…

それ、社交辞令?難しいよなあ、人付き合いって。

私は、いい年をして、ちょっと人との付き合い方が、へたくそ。 相手の言葉の受け取り方が、もしかしたら違ってたかも、って思うときもある。 社交辞令なのか、本気で言っているのかが、わからなかったりする。 今度、お茶飲みしよう、っていうのが、本気なの…

メンドクサイから嫌っ⇒喜んでいただけるなら

先日ここのブログに書いた、「モグラグラブ」。 母にプレゼントした、指先が出て手首や掌、手の甲があったかい手袋。 はめたまま、スマホを触ったり、読書ができたりする便利なもの。 次は自分のを編む予定です。 母がとても気に入って、お友だちとのランチ…

成人式当日、一日、布団をかぶって寝ていたことを思い出します。

おはようございます。 今日は成人の日ですね。 各地で成人式なるものを開催しているところも多いことでしょう。 成人になられた方、お子様が成人式を迎えられた方、おめでとうございます。 成人式。 私は出られませんでした。 きれいな着物を着て、中学高校…

待ち合わせが苦手です&コブクロライヴ

アサヒもぎたてpresents Kobukuro Libe Tour 2017 心 11月26日 さいたまスーパーアリーナ 行ってきました。 このツアーのファイナルです。 3時間半、思いっきり楽しめました。 8月21日に国際フォーラムに行ったのと同じツアーですが、 2度目でも、…

ボランティア行ってきました。

こんにちは。 朝の記事に書きましたが、ボランティアに行ってきました。 緊張しましたが、以前ほどではなかったです。 今日初めて参加した方が、ものすごく緊張したって言っていました。 朝から緊張したあまり、お財布持たずに出て来ちゃったそうです。 今日…

こんなささいな出来事も、自分を盛り上げるのには、大切な一つの出来事なんです。

昔の職場のおしゃべり会。 こちらのブログにも、何度か書きました。 幹事の方が、4か月に1度くらい、開いてくれています。 現役の方々の、がんばっている姿がまぶしくて、うらやましい会です。 愚痴ったり嘆いたりしてみても、仕事を楽しんでいるのですから…

読書記録「老いた親を愛せますか?」岸見一郎 著

老いた親を愛せますか? それでも介護はやってくる 岸見一郎 著 幻冬舎 2015年12月10日 発行 母に内緒で読みました。当たり前か。 著者の体験からの話でした。 実際にご自分のお父様と過ごした介護体験から、 介護について私たち介護予備軍に教えて…

よいこと探し・その26★3年ぶりかな、お会いするの。

ひょんなことから、 ずっと昔に一緒に働いていたお二人と、 お会いすることになりました。 一緒に働いている時から、 どちらかというと気が合うし ほとんど気をつかう相手じゃないので、 懐かしさが大きくて、会うのが楽しみです。 一人は今年退職して、 も…

美和ちゃんの声が沁みる

今日心に響いたドリカムの歌詞は TRUE,BABY TRUE. の中のこの部分。 友達の前で泣きなさい 思い切り 何度でも 泣かせてもらいなさい 心配かけるとかは この際関係ないから 気が済むまで THAT’S WHAT FRIENDOS ARE FOR …

私はあなたの案内人ではありません。ナビにしないでね~~。オニ友より。

Aちゃん、ごめんなさいです。 体調のよくないときは、私は、がんばれません。 どこかに出かける時、彼女は何もしない。 待ち合わせの駅で会えば、その後は、ついてくるだけ。 乗換駅さえ調べない。 現地についても、どっちに歩くか考えない。 地図も私任せ…

メールに込められた気持ちを大切にしたいと思います。

入院している友人から「会いに来てメール」が来ました。 明日、行こうと思います。 病気で、気弱になっている彼女。 少しでも元気づけられたらいいなあと思います。 病気になったことは知らされていたけど、 そのときは、会いたくはなさそうだったので、 お…

SOSメール、その後。

こちら、前回のブログ記事です。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp 前回のブログに書いた、後輩からのSOSメールについて、サクラさん、親身なコメントをありがとうございました。 とってもうれしかったです。 私の書き方がまずかったのでしょう。ごめん…

私、無理しているのかもしれない。今の自分が許せなくて。そして、SOSメール。

今朝は、体調が悪かった。 血圧は、160もあった。測るごとに下がり、7回目は133。 そう言えば、「測るごとに下がる患者さん、いますよ」って 医大の先生がおっしゃっていたっけ。 私もそうなんだ。主に、気もちの問題が影響してるらしい。 でも、気分…

孤独と孤高は似て非なり。いずれは独りのアラ還の私は、孤高を目指したい。

最近のいくつかの出来事がきっかけで、この文章を書く気になった。 自分の物差しで物事を測ることができるようになりたいと思っている。 人がどう言おうと、どう思おうと、そんなことには惑わされずに、 自分なりの価値判断ができるようになりたいと思う。 …

腫瘍ができてしまったの、の電話。その後。

この記事の続きです。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp いっぱい考えて、 やはり、こちらからBちゃんに電話を入れるのは暴力的なのではないかと。 自己満足なんだろうと。 だから、電話を入れるのは、やめました。 次の日、地元の神社に行きました。 B…

胃に腫瘍が‥‥‥の電話。よかれと思って口から出した言葉が、そのまま彼女にとってのよき言葉とは限らない。

大学時代の友人Aから、電話があった。 「クレヨンちゃん、Bちゃんから、電話あった?」 私たち3人は、大学の学部のクラスが一緒だった。 卒業後、仕事に夢中になり、病気になり、子育てをし、介護をしと、 まあ3人ともいろいろあって、 年賀状や暑中見…

それは、「謙虚」なのではなくて「責任」「思考」放棄なんじゃないかしら。

おはようございます。 お盆も三日目。 あっという間です。 もう少しの間、ご先祖様がいてもいいんじゃないかしら。 のんびりしていけばいいのになあ。 日本中、どこでも、お盆って、三日間なのかなあ。 と思って調べてみたら、三日間のところと四日間のとこ…

相談に乗るのは、難しい。ごめんなさい、私、お役に立てません。

母が、勝手に約束しちゃった。 人がいいというか、適当というか、無責任というか。 まあ、悪気はないことだけは、わかる。 先日、母の知人の娘さんが家にやってきた。 母に会いに来たのかと思っていたら、 私にも話を聴いてほしいという。 え~~~~。なん…

不機嫌な挨拶★1分おしゃべり

素敵な朝の写真をお借りしてきました。 今、不機嫌なの? なに、その言い方。その挨拶の仕方。 挨拶をして、返ってくるのはまあ、いいのだけれど。 どうして、そんな言い方になるのかなあ。 挨拶しても、ちっとも気持ちよくないじゃないか。 人として、その…

やや緊張の昼ごはん★1分おしゃべり

前の記事に書いたボランティア活動は、午前中で終わる。 前回の集まりのときに、 お昼ご飯を、みんなでいっしょに食べましょうか、 と誘っていただいた。 少々緊張する。 べつに、よい人ぶる必要はないし、 黙って相槌打ってればいいだけなのだけれど、 まだ…

見事な友人の対応★いっぱい水分摂ってもダメだった。情けない身体だなあ。

いっぱい水分摂るぞって、宣言した先日のブログ。 これは、その続き。 友人と紫陽花を見に行った。 今年の紫陽花は、小さかったり数が少なかったりしたような気がする。 でも、きれいな紫陽花を仲良しの友人と見て回るのは、とてもいい時間だった。 朝、駅に…

うれしい再会。ウツの講座で一緒だった人と、一年ぶりに会いました。

5時風呂にしているので、今、母がお風呂に入っている。 私は、待ち時間てとこかな。 今日、公民館の講座に行ってきた。 楽しい講座だったが、スピードが速くて、ちょっと理解が追いつかない。 残念だなあ、以前の私なら、理解力もっとあったのになあ。 公民…

ありがとう型?恐縮型?

ツバキ文具店(小川糸 著)の中に、こんなことが書かれていた。 誰かに物をいただいた時、本当にすみませんと恐縮して謝るのが先代なら、笑顔でありがとうとお礼を言うのがスシ子おばさんだった。(62ページ) あなたは、どちらですか? 頂く相手にもより…