茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

・母と私の話

たい焼きを食べながら涙ぐむなんてさ。

昨日の母との散歩。 なんだかとっても歩けそうな気がする、と言い出した母。 行きたいコースは、私の予想を超えた長距離でした。 そんなに歩けるのかなあ。 母の腰が持つかしら。 まあ、ダメになったら、タクシーで帰ってくればいいか。 バスもあるし。 途中…

今度は、ドコモのアドレスで、不審メール。信じるでしょ。

おはようございます。 いつか、何かに当選したよっていう不審メールが母の携帯に届いたことがあった。 そのときは、セーフだった。 昨日、母の携帯に入ってきたメールが今日の本題。 遊びに行っていた母が帰ってきて、 「くれよん、このメール見て。 だれか…

わあっ、それは、勘弁してよ~~~。

おはようございます。 ほんとに、ささやかなことなんですけど、 へこみました。 何があったか。 昨日洗面所で発見したもの。 それは、母の、部分入れ歯。 部分入れ歯は、洗面所にあっても、まあ許す。 きちんと置くところが決まっているのに、洗面台に出しっ…

単純な方が、人生シンプル。

おはようございます。 昨日、台風が去ったあとのこと。 私が、シーツを干したり、家の中の掃除をしていたり、ケミストリーのチケット取りに挑戦したりと、自分のことをしているときに、 89歳の母は、なんだか勝手に外のお片付けをしていたのでした。 いつ…

え~~、もう、毛糸に誘惑される季節なのっ!!

おはようございます。 昨日の母のお医者さんの話だと、 もう一度、腫瘍の変化を確認してから、手術の判断をしましょうということになった。 悪性じゃないので、経過を見てから、手術をするかどうか決めましょう。とのこと。 もう、何がなんだか、よくわから…

病院へ行く。病院に行く。行きたくないけど、行く。

おはようございます。 今日は、母の通院に付き添いです。 手術をするかどうかの相談です。 89歳で、手術って、大丈夫なんでしょうか。 不安でいっぱいです。 いろいろな科のお医者さんの話を聞くたびに、 浮き沈みする母の気もちがよくわかるだけに、 一緒…

ささやかな、ありがとう。

いつもは夜洗濯をするが、昨夜は疲れていて、洗濯せずに寝てしまった。 朝起きて、朝食後にすぐにスイッチを入れる。 洗濯が終わったのは9時ころだった。 自室であれこれしていて、洗濯機が止まったのが分からなかった。 洗面所に行くと、母が、洗濯物をハ…

病院からの電話が恐ろしい

たった今、母が入院している病院から電話があった。 チャラ、チャラ、チャラララララと鳴る「君の瞳に恋してる」のメロディー。 出るのが怖かった。 母がどうかしたんじゃないかって。 看護師さんからの電話だった。 「午後、先生がお話があるから、3時半に…

母が入院しました。けんか相手がいないと、寂しいです。

今晩のブログは、毒舌です。 今月の頭から、おなかの調子が悪かった母。 下痢がひどくなった11日に、かかりつけのお医者さんに行き、点滴を打ってもらった。 その後も、ほぼ三日に二日の割合で、点滴を打ってもらっていたけれど、 いっこうによくはならな…

体重が減ってしまって、ものすごく心配なのです。

私の体重が減るのなら、万々歳です。 私の場合、あと7キロ減ったら、OKなの。 (18歳のときの体重がその人のベスト体重だっていう説によると、ですが) 7キロって、一リットルの牛乳を7本分でしょ。 それだけ余分なお肉がついているってことですよね…

読書記録 「仏果を得ず」 三浦しをん著  双葉社 &雑談

今日も暑い。 外に出たくない。 整形にリハビリに行かなくちゃいけないけど、往復でばてそうで、 それじゃプラマイゼロだなと、今日も整形に行くのをさぼろうと思っている。 湿布を4枚貼り付けて、腰の痛みを騙しながらの生活。 いつまで痛いのかなあ、ぎっ…

私の言うことは聞かなくても、医者に言われると素直なのね。

母が、おなかがゆるいと言い出した。 よくよく聞けば、ここ数日、緩かったそうで。 今日は、かなりピンチのようで、私に言ったのだった。 まったく、ぎりぎりまで我慢するから、あとで面倒になるんだよなあ。 まあ、母は母なりに、ちょっとしたら治るかもと…

今日は、昔の仲間との食事会

今夜は、夕食会があるのです。 元の職場の人の集まりです。 現役と退職組とが、半々くらいかなあ。 現役の方々の、お疲れの様子を見ると、 たいへんだなあ、 私もあんなふうにくたびれはてていたんだなあ。 でもまあ、がんばったよなあ~~。 毎回、そんなこ…

やっと通院ウィークが終わったのです

おはようございます。 耳鼻科。 内科。 腎高血圧内科。 婦人科。 腎高血圧内科。 耳鼻科。 なんてこった。 医者の都合と、母の体の都合で、この一週間は、こんなに通院いたしました。 朝から出かけて、昼過ぎに戻る。 帰りに寄り道すれば、夕方になってしま…

今日は、ダブルヘッダーです。

おはようございます。 本日は、大忙しの日です。 母の通院付き添いが、2件。 午前と午後。 ひとつは大学病院で検査。 年寄りに検査ってつらそうで気の毒。 でも、心臓の検査だから、嫌だなんて言ってられないですね。 「お母さん、明日は、心臓の検査だから…

やっと出て行った布類は、今回大袋3つ分。

今回の、捨て捨て気分で出した布類は、結局、ゴミ袋3つ分。 ちょっと前から、ゴミ袋に集めていたのですが、 やっと布類の回収日が来たので、出しました。 どぉ~~~んと、3袋。 もう、とってもとってもいい気分。 すっきししたなあ。 これで、また、新しい…

母さん、喜び方、うまくなったじゃん。

アラベ―の母が、私の部屋の外で、声を上げています。 「クレヨン。ありがとう。荷物が届いたよ」 出て行くと、宅配便の段ボールを抱えて、母が立っていました。 そうなんです。 本日、母の日。 私が母に送ったプレゼントが届いたのです。 宅配屋さん、今日は…

そうなんだけどさ。

アラベ―の母。 あちこちの病院に行く。 私の最近の仕事は、通院付き添い。 月に、8回は、通院付き添いがある。 だから、病院ネタは、つきない。 先日の、とある病院の待合室で。 診察が終わって、会計を待っていた時の事。 何か、書類を渡したいらしく、事務…

炬燵争い、今年はあなたの勝ちです。

わが家では、5月になると 毎年繰り広げられる、こたつ戦争。 母は、こたつが大好き。 私は、掃除がしにくいし、散らかるし、暑いので、早くしまいたい。 5月になったら、さすがに、もうこたつ、じゃまでしょ、いらないでしょ。 でも、 下手すると、7月に…

これで、私の家庭内冤罪は晴れた。

母を耳鼻科に連れて行った時の事。 いつも、通院セットの巾着袋を私が持っていくことになっている。 その巾着袋には、 ほぼ日手帳カバーに入れた、病院メモノートと、お薬手帳が入っている。 そのほかに、ほぼ日手帳カバーには、診察券の束も入っている。 予…

2万円、無事戻る。

今回も、ありました。 小さい紙ごみを見つけながら、 なんとなく、不思議な手ごたえが。 あれ、これは、なんだろう? 燃やすごみの中から見つけた 半分にちぎってくしゃっと丸めた封筒を、 昨日の記事の続きです。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp びりり…

燃やすごみの中から、真っ二つの一万円札発見。犯人は、私。

さっき、たまって箱からあふれてしまった紙ごみの始末をしました。 資源ごみに出す準備。 紙ごみ入れから、たまってしまった紙を出します。 そして、紙ごみを、A4サイズ、B5サイズ、その他、細かいの、と4つに仕分けします。 大きい紙は順調に揃えられ…

年老いた母にしてあげられること、発見。これから私がつけるべき力は、「質問力」

以前もブログに書いた話題なんですけれど、ちょっと心境の変化があったので、 また書いてみようと思います。 母と病院に行くたびに、いつも思っていた。 ねえ、その話、何回も聞いたよ。 その情報、いらないから。 前話したこと、忘れちゃってるのか? それ…

思った通りに行かなかった日なんだけど、OK!

今日は、家のことをしようと思っていた。 それなりに、朝早起きをして、 さてどこから手を付けようかなあと、意気込みもあった。 やっと、やる気になったのだ。 こういう日が、チャンス。 9時になっても母が起きてこない。 なんだ、どうした、風邪が悪化し…

遅くなってしまったけど、お墓に行ってこられました。

天気と通院の関係で、お墓に行くのが遅くなってしまいました。 今日、母とお墓に行ってきました。 お墓の中には、父が一人で入っています。 寂しいでしょうが、父は、お墓にはいないんです、ホントは。 あの人は、わがままで甘えん坊でしたから、お墓に一人…

歩いて花を観に行けたのがうれしかったみたいです。(画像あり)

母と、花を観に行きました。 昨日下見に行って、枝垂れ桜がきれいだったので、 今日、思い切って、母を散歩に誘いました。 「今年が桜を観る最後かねえ」 (ここ数年、いや、10年くらい前から言っている) とか言いながら、がんばって歩いてくれました。 …

88歳の ボランティア

またまた、もうすぐ89歳になる、我が母の話です。 母は、できなくなってきたこともいくつかあるのですが、 ほぼ、自立していると思います。 88歳にしては、あっぱれだと思います。 祖母が90過ぎても元気だったから、自分もその気でいて、気丈なんでし…

冷たい 返事は 後味がわるい

「さ、寝ようか」 テレビを観ていて、眠くなると母が言う。 「先に寝ればいいじゃん、何も、同じ時間に寝なくても。 私は、まだ、やりたいことがあるんだからさ。」 自分のタイミングで、私を動かさないでほしい。 私の都合は、なんなのさ。 でも、そんな風…

おたがいに 気が付かないふり 思いやり

「買ってきたよ」 母が買ってきてくれた、柔軟剤。 頼んだのは、詰め替え用。 買ってきたのは、ボトル入り。 「なんかさ、詰め替え用、見つけられなかったから。 これで、合ってる?」 見つからなかったら、今度行ったときに買えばよいのに。 そう思ったけど…

88歳の母の散歩

母が、今、散歩に出かけた。 気分が下向きらしい。 胸やけもしてると言う。 やっていた手芸を放り出して、出かけた。 もっと下向きの時は、どうしようもないが、 散歩して気晴らしになる程度の、下向き加減。 もちろん、私に、「ついてきて」「一緒に行って…