茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

・雑談

「にっぱち」って、こんなちっぽけな手作りサイトでもあてはまるのね。

「にっぱち」って、聞いたことはあった。 でも、へえ、そうなの、2月と8月は、売り上げが下がるのね。 ふうん、なんて思ってた。 私のささやかな手作りサイト。 12月にはじめ、1月から、ぼちぼちと、買ってくださる方がいて。 4月に10個くらい売れて…

怠惰。魅力的な言葉だなあ~~。

怠惰。「なまけてだらしないこと。また、そのさま。」 なんて魅力的な言葉。 小難しい文字のくせして、その意味は、どうしようもない状態のこと。 怠慢でも、横着でも、不精でもなく、怠惰。 自堕落、似てるけど、違う感じ。 怠惰ってさ、なんか、さぼってい…

ささやかな、ありがとう。

いつもは夜洗濯をするが、昨夜は疲れていて、洗濯せずに寝てしまった。 朝起きて、朝食後にすぐにスイッチを入れる。 洗濯が終わったのは9時ころだった。 自室であれこれしていて、洗濯機が止まったのが分からなかった。 洗面所に行くと、母が、洗濯物をハ…

「グーグルでナントカカントカ(覚えてない)に当選しました」っていう画面が出てきたのです。詐欺ですよね。

グーグルで、何かに当選しましたって画面が突然パソコンに出現。 え、何、何があたったの。 うれしいお知らせじゃないのぉ。 最近よいことないので、神様からのプレゼントかしら。 応募した覚えないけど。 え、何々、すぐにクイズみたいなのに答えなくちゃな…

へへへ、また散らかっているのです、私の部屋。

体調がよくない。 おなかがへん。 やる気が出ない。 歩くのがつらくなってきた。 今日もテレビ三昧かも。 朝からそんな話を聞く。 自分も体調が万全ではない。 やる気もそんなにない。そこに、上記のようなことを訴える母。 心のおもりが倍になる。 あらら、…

母一時退院。次の病院は。

母が退院する。 おなかの調子が戻ったので、もう点滴不要になったから。 母は、それを聞いて、すぐその日に退院する気で喜んだ。 でも、そうはいかない。 色々な手続きやら書類の準備やら、薬の調整など、なんやかやで、即日退院とはいかない。 退院して、家…

スースーシャンプーを使ってみました。

母が入院して、2週間。 毎日の病院詣でで、疲れてしまった。 疲れたので、だんだん、自分が不機嫌になってきているのがわかる。 病院から帰ってきて、夕方美容院に行った。 いつものお店。 いつもの美容師さん。 おしゃべりを楽しみ、きれいにしてもらい、…

20代に買った麦わら帽子をかぶった還暦おばさん。水やりは嫌い。

私は、インドア派?なので、庭木や花の水やりは好きではありません。 暑い中、なんで蚊に刺されながら水やりしなくちゃいけないのか。 植木の水やりなんて、嫌いだあ~~~。 かったるいだけじゃん。 そりゃ、プランターの中の花は、咲いてればきれいだし、 …

只今、復活。

今朝。 起きあがろうとしたら、あら~~~~。 またもや、腰痛。 しばらく固まっていたが、トイレに行かねば。 壁を伝い歩きして、トイレは済ませた。 整形の先生から、念のためね、と渡されていた痛み止めを飲む。 朝食の準備、あきらめた。 冷たい牛乳と、…

病院からの電話が恐ろしい

たった今、母が入院している病院から電話があった。 チャラ、チャラ、チャラララララと鳴る「君の瞳に恋してる」のメロディー。 出るのが怖かった。 母がどうかしたんじゃないかって。 看護師さんからの電話だった。 「午後、先生がお話があるから、3時半に…

クーラーより、自然の風のほうが心地よいです。当たり前かあ。

家の前は、一日に数本バスが通るような道。 住宅地で、緑は少ない。 近くには、緑豊かな公園などもない。 それぞれの家の庭に、ちょっとずつ植えてある木があるだけ。 わが家にも、もみじやツバキなどがちょこっとあるだけ。 それでも、掃き出し窓を開けてお…

気疲れした日★「いとこ」が、わからない~~

母の代理で、叔父のお通夜に行った。 棺の中の叔父に会った。 叔父の顔は、きれいで、優しげで、眠っているようだった。 叔母とご飯を食べて、少ししたら、ふうっと去ってしまったという。 苦しむことなく、向こうの世界に散歩に行っちゃったよ、って叔母は…

本日の一人ご飯

本日のお昼ごはん。 にんにくたっぷりの、ミニトマトとツナと玉ねぎのパスタ。 かぼちゃのスープ。 サラダ。 キャベツ中心、サラダチキン、ミニトマト。 ミニトマトとチーズの入ったオムレツ。 そうです、ミニトマトシリーズ。 庭に母が育てているミニトマト…

老けたなあ~~~って認識した日

おはようございます。 今日は危険物を集めてくれる日。 先月、蛍光灯を出すのを忘れてしまったので、カレンダーに、 けいこうとう、ってかいておいたから、大丈夫だった。 2か月も出すのを忘れちゃったら、なんか、落ち込みそうだもん。 先日、口紅を買った…

衝動的に捨てた口紅たち

先日ある記事に、化粧品の使用期限のことが書いてあった。 そんなことをあまり気にしたことがないので、ちゃんと読んでみた。 ふうん。 鵜呑みにしちゃいけないから、ネットでもいくつか似たような記事を見つけて読んだ。 どうやら、あんまり古いといけない…

母が入院しました。けんか相手がいないと、寂しいです。

今晩のブログは、毒舌です。 今月の頭から、おなかの調子が悪かった母。 下痢がひどくなった11日に、かかりつけのお医者さんに行き、点滴を打ってもらった。 その後も、ほぼ三日に二日の割合で、点滴を打ってもらっていたけれど、 いっこうによくはならな…

同じ境遇だと、気楽に話ができてありがたいです。

昔の職場で知り合った友人とランチをした。 1時から5時までしゃべっていた。 4人とも、年齢も家庭環境も家族構成も、ほぼ似ている。 付き合いも、30年以上。 互いの踏み込まれたくない境界線が、阿吽の呼吸で伝わっているし、 それぞれが、強引に踏み込…

お、ヤモリだ、家守だ、久しぶり

嫌いな人もいるから、小さい画像にしましたけれど、 家守君、よく見ると、動きが可愛いです。 久しぶりに見ました。 お風呂上り、洗濯機が停まるのを待つあいだ、 ぼんやりと掃き出し窓を見ていたら、 家守がはりついているのが見えました。 こういう生き物…

夜9時以降のテレビが見られないけれど、代わりにゆっくりできたりもする。

おはようございます。 クーラーきかせているにもかかわらず、夜しっかり眠れていない日が続いています。 運動不足なんでしょう。 ぎっくり腰に、この暑さ。 散歩してないものね。 身体が疲れなけりゃ、なかなか眠くはならないもの。 しっかり眠れていないか…

体重が減ってしまって、ものすごく心配なのです。

私の体重が減るのなら、万々歳です。 私の場合、あと7キロ減ったら、OKなの。 (18歳のときの体重がその人のベスト体重だっていう説によると、ですが) 7キロって、一リットルの牛乳を7本分でしょ。 それだけ余分なお肉がついているってことですよね…

手作りサイトでストレス解消。

小学生の頃から、編み物や縫物が好きだった。 自由宿題では、三角定規入れをフェルトで作ったり、 小さいレース編みで作ったコースターなどを提出しては、 先生を苦笑いさせていた。 先生は、国語とか算数の自由学習を求めていて、 家庭科だと言い張る私に、…

読書記録 「仏果を得ず」 三浦しをん著  双葉社 &雑談

今日も暑い。 外に出たくない。 整形にリハビリに行かなくちゃいけないけど、往復でばてそうで、 それじゃプラマイゼロだなと、今日も整形に行くのをさぼろうと思っている。 湿布を4枚貼り付けて、腰の痛みを騙しながらの生活。 いつまで痛いのかなあ、ぎっ…

読書記録 「発達障害のピアニストからの手紙」 野田あすか 著  アスコム

暑い。 涼しいうちに、のびすぎたもみじを伐ろうと庭に出たが、 暑い。 慌てて日焼け止めを塗ってから、出直し。 それでも暑い。 麦わら帽子の出番。 九時台で、もう、こんなに暑い。 適当に伐っておしまいにした。 もみじの枝がぴょんぴょん伸びたってさ、…

読書記録 「オンナの奥義」 阿川佐和子 大石静 著  文藝春秋

「オンナの奥義」 阿川佐和子 大石静 著 文藝春秋 2018年1月発行 おお、同年代の女性の対談集かぁ、と思って手に取りました。 女性ふたりの軽妙なおしゃべり集でした。 喫茶店で、とりとめのない気楽なおしゃべりを聞いている感覚でさらっと読みました…

読書記録 「架空の犬と嘘をつく猫」 寺地はるな 著  中央公論新社

「架空の犬と嘘をつく猫」 寺地はるな 著 中央公論新社 2017年12月発行 寺地はるなさん、知りませんでした。 題名と、帯の惹句に惹かれて読み始めました。 羽猫家の6人の、変わった嘘。 それぞれの優しさからの嘘。 そういう嘘もあるのかと思うような…

読書記録 「火花散る」 あさのあつこ 著  PHP

おいち不思議がたり 火花散る あさのあつこ 著 PHP研究所 2018年6月発行 おいち不思議がたりの4冊目です。 私は、この作者の文章が好きです。 読むリズムが合うのかなあ。 ときどききれいだなあ、この表現、というところもあるのが好き。 このシリー…

私の言うことは聞かなくても、医者に言われると素直なのね。

母が、おなかがゆるいと言い出した。 よくよく聞けば、ここ数日、緩かったそうで。 今日は、かなりピンチのようで、私に言ったのだった。 まったく、ぎりぎりまで我慢するから、あとで面倒になるんだよなあ。 まあ、母は母なりに、ちょっとしたら治るかもと…

ぎっくり腰のおかげで、読書三昧の日々でした。

こんにちは、ご無沙汰しております。 皆様はお元気でしょうか。 私は、腰は痛いものの、こうして、パソコンの前に座って作業ができるようになりました。 どんな一週間だったのかな~~~? 土曜日夜。 なにやら腰が重だるいなあと感じながら就寝。 たくさん…

ぎっくり腰!!!

今朝起き上がろうとしたら腰がぎくっとなった。 あーやっちゃった ぎっくり腰だ、これ トイレに行くのが一苦労 お尻をふくのがこんなに大変だなんて ほとんど動けない1日だった 老母が買ってきてくれたパンとおにぎりが本日の食事。 明日医者にどうやって行…

近親憎悪だったか

先日読んだ本に出てきた言葉です。 その本は、どうにか最後まで読んだけれど、好きになれない本でした。 出てくる人の、どの人にも、嫌あな感じ、って思ってしまう一面があって。 こんなに、好きになれない人だらけの本も珍しいなと思ったけど、 最後の最後…