茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

・1分おしゃべり

面倒なんだけどな、あなたの返信メール

これは、先々週に書いてあったブログです。 下書きの中にありました。 ‥‥‥‥ 気持ちがささくれている。 だから、悪口になっちゃう。 3人で、花見の相談をメールでする。 私から、AさんBさんに、メールする。 Aさんは、私にしか返信しない。 Bさんは、当…

アラカン女子へ。お勧めですぞ。読書記録 「よれよれ肉体百科」 群ようこ 著  文春文庫

「よれよれ肉体百科」 群ようこ 著 文春文庫 2018年2月発行 おなじみ、群さんのエッセイ集。 どの本を読んでも、外れなしの、群さんのエッセイ集。 電車の中で読むには、注意が必要な本です。 ほんと、笑ってしまいます。 ひとりで本を読んで笑っている…

冬物洗い、たったの一枚だけど。

本日の昼ごはんは、野菜たっぷりの中華風スープ。 ほとんど、野菜の煮物じゃん、というくらいの野菜の分量。 ちょっとだけ、キノコも入れてみた。 おいしい簡単昼ご飯だった。 なにせ、体重増加傾向にあるので、食べ過ぎないよう気をつけなくてはね。 こんな…

一ミリも成長してないと思うぞ。

水曜日。 2歳児たらちゃん(仮名)が来た。 私は、男らしく育てと思っているので、 外でボール蹴りをしてやった。 踏み込み足を教えようとしているが、2歳児には、無理なようで。 2歳児に合わせて、 とりあえず、トーキックで、まっすぐ前に蹴る練習をさ…

一人花見に来てます

ライブの 前に時間調整。 一時間ほど時間があるので桜咲く公園のベンチに座り込んで散りゆく桜を堪能中です。 良いなあこういう風景。 春休み中の子供が走り回ってる。 会社のた方々かな、シートに円くなって座ってビール飲んでる。 ベビーカー押してママさ…

めまいと耳鼻科とたらちゃんの初登園。

頭の中の脳味噌が、ぐるんぐるんしたので行き始めた耳鼻科。 今日も行ってきました。 混んでいて、1時間以上待ちました。 行き始めて、1か月半というところかな。 めまいはなくなったけれど、 耳の中の腫れは、まだ少しあります。 それが原因だたのかしら…

うれしい葉書とその返事

筆まめな友人がいます。 急ぎの打ち合わせなどは、メールも使うけれど、 緊急の要件以外だと、はがきに書いてくれることが多いです。 小さな文字で埋め尽くされた葉書。 切手も、いつも普通のじゃなくて、かわいいのとかきれいなのとか。 私は、彼女に、葉…

読書記録 「失恋バスは謎だらけ」 森沢 明夫 著  双葉社

「失恋バスは謎だらけ」 森沢 明夫 著 双葉社 2017年9月発行 この作者の著書は、 虹の岬の喫茶店 癒し屋キリコの約束 ミーコの宝箱 たまちゃんのおつかい便 などを今まで読みましたが、どの本も印象に残っています。 今回も期待大で読み始め、期待通り…

「時間は、命なんだよ」

桜の話題が朝からテレビやラジオで満載。 私は、とっちらかった部屋で、うつうつしている。 使った物を片付けられない性格と付き合って、63年。 職場ではきれい好き、片づけ好きで通っていたから、人とは、摩訶不思議なものだな。 左の首から耳、頭にかけ…

朝です。当たり前の朝です。

おはようございます。 朝です。 ごく普通に起きています。 当たり前の朝です。 当たり前に、朝、目覚めてる。 病気知らずの健康だった頃は、 朝の目覚めに感謝することなんて頭に浮かんだこともなかった。 夜なかなか寝付けないほど、自分のカラダが心配だっ…

次はいつ 捨て捨て気分になるのかな

おはようございます。 思わず、エアコンのスイッチを入れてしまいました。 春なのに~~。 (頭の中では、♪はるなのにぃ~~ はるなのにぃ~~♪) この続けて出るくしゃみは、花粉かな。 去年に比べて、今年は少しくしゃみが多いような気がするのは、気のせ…

トイレ掃除をしたくなった  図書カード使用

友人から、花見のお誘いメールが来た。 ありがたいこと。 ずっと前に約束していた日だと、桜が散ってしまうかもしれないから、 早めましょうって。 桜の予定は、難しい。 うきうき気分が、お掃除気分に伝染したらしく、 急にトイレ掃除をしたくなった。 いつ…

反応があると 欲が出てしまうなんて、 だめじゃん

ここのところ、毎朝、メールチェックをしている。 誰か、「お気に入り」に加えてくれたかなあって。 手作りサイトで作品が「お気に入り」されると、そのお知らせが届くのだ。 昨晩は、二つ、「お気に入り」が増えた。 昨年末、手作りサイトでささやかな手作…

読書記録 「がん消滅の罠  完全完解の謎」 岩木 一麻 著  宝島社文庫

がん消滅の罠 完全完解の謎 岩木 一麻 著 宝島社文庫 2018年1月発行 よくある医療ミステリーかと思って読んだのだけれど、 読後感は、あまり快適ではなかったです。 スッキリ感は、ありませんでした。 でも、私の趣味には合わなかっただけで、よくでき…

昨日の散歩は 春が ちらほら

久しぶりに歩いた。 16325歩。 最近では、ベスト歩数。 ここのところ、ちょっと家にこもっていたけれど、 昨日は、歩く気分になったから、思いっきり歩いてきた。 好きなお寺さんの境内には、春が来ていた。 いちばん気に入っている枝垂れ桜は、まだま…

確定申告作業 時給にしたら あほらしい

今、ポストに投函してきました。 確定申告。 わが家は医療費が、軽く10万超えるので、ここ数年は、医療費控除をしています。 領収書はしっかりとってあるし、 病院別に整理してあるのですが、 全部で病院と薬局を合わせると、18も。 それぞれの集計が面…

冷たい 返事は 後味がわるい

「さ、寝ようか」 テレビを観ていて、眠くなると母が言う。 「先に寝ればいいじゃん、何も、同じ時間に寝なくても。 私は、まだ、やりたいことがあるんだからさ。」 自分のタイミングで、私を動かさないでほしい。 私の都合は、なんなのさ。 でも、そんな風…

アリス柄のトートが 散歩に誘う

日曜日。 街に出かけても、図書館に行っても、映画館に行っても、平日よりは混んでいる。 365日連休なんだから、わざわざ混んでいるときに出かける必要もないだろうと、 日曜日は家にいることが多い。 でも、今日は、ちょっとそこまででもよいので、出か…

春の陽に たんぽぽ色の シャツを着る

今日は、どこにも出かけない日。 家でやりたいことがあって、早起きをした。 暖かい。 気分は、春。 花粉が飛び散る春。 嫌だなあ、このくしゅくしゅ感。 シャツを選ぶ。 目に留まったのは、黄色いシャツ。 今日は、黄色の気分だ。 黄色のギンガムチェックの…

やりがいのある背中★1分おしゃべり

「いやあ、やりがいのある背中ですね」 って、先生、それはないでしょう。 「はい、やりがいを与えられてよかったです」 って答えたけど。 インフルエンザから復活したと言うので、整骨院に行きました。 自分でインフルエンザにかかって「久しぶり状態」を作…

読書記録 「血縁」 長岡弘樹 著 

血縁 長岡弘樹 著 集英社 2017年3月発行 こちらに書いた本。とても面白かったので、同じ作者の本を読みました。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp 文字盤 苦いカクテル オンブタイ 血縁 ラストストロー 32-2 黄色い風船 どの短編も似たような話、…

スプレータイプの保湿剤  その後

以前こんな記事を書きました。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp 背中のかゆかゆに対して、保湿剤がよく塗れないのを愚痴りました。 昨日、腰の痛みをがまんして、とことこ歩いて、皮膚科に行きました。 問診が終わり、薬の話になりました。 「蕁麻疹の飲み…

頼みの綱の整骨院の先生が‥‥★1分おしゃべり

マッサージの名人、ウチの近くの整骨院の先生。 今日午前中に行ったら、先生はお休みでした。 「院長は、熱が出て、今日はお休みです」 だそうで、 奥様は、 「半袖でいるからですよ、やせ我慢して」 って苦笑い。 院長以外の方が、 電気を当てたり温めたり…

「私の仕事は、通院です」状態になっちゃったぁ。★1分おしゃべり

動けるぎっくり腰。 そう整骨院の先生が命名なさいました。 昨日、一番楽だったのは、風呂上り。 やっぱりあったまるのがいいのですね。 今日も、3つの首をあたためて、生姜湯飲んで、 布団に入って、身体をあたためようっと。 安静がいちばん、と言われた…

雪かきをしていて‥‥‥感謝

先日の雪が降った日のことです。 雪かきをしました。 わが家は、雪かき要員は、私だけです。 お2階さんは、夫婦で仕事だし、母は、そりゃ無理だし。 で、一人で自宅前の道路の雪をのけていました。 歩いて通ってゆく方の中には、 「ありがとうございます」 …

暗い部屋で

本日は、暗い一日です。 昨日の雪が溶けて凍ったのか、私の部屋の掃き出し窓ももうひとつの窓も、雨戸が開きません。 今、もうすぐ10時になるけれど、動かない‥‥‥。 外はあんなに明るいのに、暗い自室にいるのはねえ。 午後もぼんやり日当たりのよい茶の間…

読書記録 「レリーフ編み」 梅村マルティナ 著 株式会社地球丸 発行

レリーフ編み 梅村マルティナ 著 株式会社地球丸 発行 すっかりマルティナさんとopal毛糸にほれ込んでしまったので、 マルティナさんの2冊目も買ってしまいました。 街の本屋さん巡りをしたけれど、置いてなかったので、 ネットで注文。 届きました。 マル…

小さな残念な話。

小さいテトラパックに入った柿ピー。 開けたらね、柿の種、1個しか入ってなくてピーばかりだったのです。 バランス悪いでしょ。 CDが、かからなくなってしまいました。 入れ替えたり、接続のところをチェックしたり、 ほこりを吹き飛ばしたり、 あれこれ…

読書記録 「片桐酒店の副業」 徳永 圭 著 角川文庫★1分おしゃべり

一度書いた記事、どこかに消えちゃいました。 それこそ、ミステリーだわ。 片桐酒店の副業 徳永 圭 著 角川文庫 平成28年5月25日 発行 酒屋の2代目の店主は、副業に、「なんでも運ぶ」という配達業をしています。 黒いスーツで、毎日働いている彼の元…

読書記録 「傍聞き」 長岡弘樹 著 双葉文庫★1分おしゃべり

傍聞き(かたえぎき) 長岡弘樹 著 双葉文庫 2011年9月18日 発行 どこかで聞いた作者だと思ったら、「教場」の作者でした。 「教場」もとてもおもしろかったですが、 この本も、とても、おもしろかったです。 推理小説の短編集です。 4編とも、外れ…