茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。画像は、素材サイトからお借りしているものが多いので、持ち帰りはなさらないでくださいね。

母と私

今日も出かけなくっちゃならない★1分おしゃべり

おはようございます。 今日も、ダル重ですが、出かけなくてはいけません。 頭も少し痛いです。 でも、出かけなくてはいけません。 母の病院のお付き合いです。 不機嫌な言動を表に出さないようにがんばります。 人間ができてないので、 昨日も、カラダの不調…

◆アラ卒母が、廊下から庭に転げ落ちてしまいました。そして、自分の冷たさに、嫌気がさしました。

一晩たって、気もちが落ち着いたので、これを書きます。 いつもは夕方5時に母、5時半に私が入浴、6時に夕食。 私が入浴中に洗濯機に働いてもらって、夕食後に干す、という生活になっています。 これは、カラダによいことは、以前書きました。 胃と、睡眠…

もはや骨董品のカップでお茶しました

アラカン娘とアラ卒母の、ミニ押し入れ片付け顛末(番外編) 引き続き、ミニ押し入れ片付けからの話です。 奥から出てきたものの一つに、ティーカップセットがありました。 モノは、上等でした。 オレンジと茶系の花柄のカップ。 だが、3客しかなかったので…

高齢者と新しい家電💛1分おしゃべり

今朝の天気は、まあまあだったが、 ラジオでもテレビでも、今日は洗濯日和と言っていた。 母は、急きょ、張り切った。 いつもの洗濯は、夜のうちに済ませているが、 今日、布団カバー類を洗いたいと言う。 新しい洗濯機の使い方がまだよくわからず、 「カバ…

アラカン娘とアラ卒母の、ミニ押し入れ片付け顛末(番外編)母の捨て物の勢い止まらず

本当にいいのか? と思わず止めたくなる母の捨て物。 昨日、叔母が、わが家で使わない食器などを引き取りに来てくれた。 そうしたら、母は、 そうだ、台所の棚の上のものも、持って行ってもらっちゃおう。 と言い出した。 モノを減らしたい私も、びっくり。 …

アラカン娘とアラ卒母の、ミニ押し入れの片付け顛末〈後半〉残すものは、3割くらいしかなかったね。

昨日の続きです。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp 出てきた引き出物の食器類。 コーヒーカップとソーサーの5客セット。 大皿一枚に小皿5枚のセット。 焼き魚をのせるのによさげな皿、5枚セット。 まったく、もう、5枚もいらないのにな。 その他もろも…

スープでも作っておこうかな💛1分おしゃべり

昨日、がんばったので、腰が痛い。 まったくもう。 だらしない身体だこと。 情けない身体だこと。 だから、朝ブログ書いて、そのあとは、布団の上に寝転がっての読書。 もうすぐお昼じゃないの。 私がだれていたら、 母は、 「作るの、面倒だから、何か買っ…

◆アラカン娘とアラ卒母の、ミニ押し入れの片付け顛末〈前半〉「ほんとに捨てさせてくれるの?」

はじめに‥‥‥ 私は、捨てられない、片付けられないアラカン娘。 母は、私以上に、捨てられない、片付けられないアラ卒(卒寿)母。 家は、両親が結婚して以来、ここ。 建て替えたけど、そのときは、荷物を近所の倉庫に入れておいたから、 物は、あまり捨てて…

買い物の失敗は、気落ちするよね、母さん。でも、気にしない気にしない!

母が買い物に行った。 毎日のことだ。 今日も一人で行くと言うので、行ってもらった。 お風呂の洗剤2種類と、柔軟剤を頼んだ。 メモもして行った。 帰って来た。 様子がおかしい。 「どれだかわかんなくなっちゃった」 と、寂しげ。 頼んだものが見つからな…

愛を込めた「いじわる設定」のテレビ💛1分おしゃべり

おはようございます。 朝の茶の間の雑談です。 うちのテレビはね、 人がいなくなると電源が落ちます。 そういう設定になってるの。 テレビの前に人がいても、 その人がじっとしているとね、 テレビは、 「お、今、誰も見てないじゃん」 と判断するらしく、 …

「忘れちゃった」は、禁句だったか。💛1分おしゃべり

おはようございます。 波の音を聴きながら、これを書いています。 波の音といっても、CDですが。 今朝は、すっきり目覚めの気持ちよい朝。 選ぶCDも、そんな気分の延長です。 おなかが空いたのですが、母がまだふとんから出てきません。 もう少し待ってあげ…

生活リズム、変えてみました。5時風呂っ!!

今晩は。 最近、生活時間を変えてみました。 お2階さんは、別行動なので、今は、実質、私と母で二人暮らし。 退職後、ずっと、夕食7時でした。 胃が悪くなって、6時にしてみました。 消化して寝られたらいいかなと思って。 そうしたら、快調です。 6時飯…

アラ90’s母の青春の地を散歩しました。

よい天気に誘われて、公園に花を見に出かけました。 母と二人、電車に乗ってのお出かけです。 駅の近くの公園で花を楽しんだ後、 駅に戻りました。 その駅で、母は働いていたことがあったそうです。 学校を出て、最初の職場。 まだ、10代の半ば。 10代の…

◆昭和ヒトケタの母と、アラカン娘の関係

こんにちは。 今、昼休みです。 一日中、休みですが、気分は、昼休み。 昨日に続き、母のことを考えてみました。 基本、昼間は、母と二人です。 脳味噌が足りないので、本から学んだことを書きたいと思います。 私が気に入っている本の一つに、「萩を揺らす…

聞いてください。また、喧嘩してしまいました。  追記しました。

母と、また、けんかしてしまいました。 また、というのは、一か月くらい前にもしてしまっていたからです。 tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp 母は、いじっぱりなんです。 私も、いじっぱりなんです。 互いに、面倒かけたくないという自立心が、 うまく甘え…

喧嘩した

母の言い方が、 カンに触った。 つい言い返した。 そのあと、「おやすみ」しか、口きいてない。 つんけんしている自分が嫌だ。 子供のころから、少しも変わってないな、私。 これが、真夜中に、はてなに遊びに来た理由です。 読んでくれた人、ごめんなさい。…

半分のみかん あたたかい母の気もち

母の優しさ思いやりがありがたかった。

そうやって考えればいいわけっ!?

(いつものフリー素材サイトからお借りした画像です) ある通販の申し込み葉書を書いた。 あれっ!! まちがっちゃった。 姓と名を分けて書くのね。 よく見ないで申し込みを書き始めたから、姓の欄に姓名書いちゃった。 またかよ~~と軽く落ち込む私。 多分…