茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

ニチテン、楽しいっ。

 

久しぶりのブログ。

わずかに腰痛はあるものの、まあ、90パーセントの体調で、

ここ数日過ごせています。

 

気持ちのほうは、

先日なくなった友人のことが、ふわっと心に浮かんだり、

母親に冷たい言葉をかけてしまったり、

友人のわがままに付き合いきれなくなって連絡やめたり、

なんて重い気持ちと、

気の置けない親しい友人との散歩で心が整ったり、

3歳児たらちゃん(仮名)の成長がうれしかったり、

落ち込んでいて人を避けていた友人から会いたいと連絡があったり、

編み物ができあがったりという、

上向きの気持ちと。

まあ、あがったりさがったりの、日常。

 

よくよく振り返ってみれば、

おいしいコーヒー豆に出会った。

手作りサイトで作品を買っていただけた。

たまっていた家庭事務ができた。

ミシン遊びが楽しかった。

いらない衣類を袋いっぱい出せた。

気になっていた洋菓子店のお菓子、食べてみたらおいしかった。

なんていうささやかなよい気分の素もある。

 

そういうバランスの気持ちで日曜の朝を迎えた。

 

そして、いま、私の気分は、とっても明るい。

 

ニチテン、笑わせていただきました。

このラジオ番組、欠かせないです、私の気持ちのバランスとりに。

ころころと笑う声と、軽妙なおしゃべりに、今日も励まされた朝でした。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング  

 

 

 

新年度になったのね

 

ton様のブログに触発されて、今日は、アイロンがばっちりかかったお気に入りのシャツを着ている。

最近、柔らか物ばかり着ていたので、なんだか、新鮮。

やはり、シャツは、いいねえ。

 

今日は、新年度始まりの日。

といっても、年金暮らしには、そんなの関係ないけど。

あ。3歳児たらちゃん(仮名)が、桃組さんになったのだった。

おめでとね。

 

朝から、新年号の話でワイドショーはお祭り騒ぎ。

何になるんでしょうねえ。

簡単な漢字がいいな。

 

今朝は、洗面所の、洗面台を磨いた。

クレンザーでごしごし。

水曜ごとにまじめに洗ってはいる。

水曜日が、水回りの日だから。

洗面台も鏡も棚の上もそこそこきれいにしている。

蛇口などの金属部分は、使うたびに乾いた布で拭いてるし。

洗面台も汚れてはいないんだけど、

でも、なんだか、ちょっとくすんだ感じになるの、なぜかなあ。

今日は、シャツ効果で、朝歯磨きのときに、

「よし、洗面台を磨いて、すっきりしよう」、とふと思ってしまって。

きれいになった、白く光る洗面台。

 

こんな、とってもささやかなところがより美しくなっただけでも、気分を上げることができるんだなあ。

 

朝から、よい気分。

 

さて、今日の予定は、午後自由~~~~~~。

 

昨日、机周りの家庭事務がいっぱいできたから、机の上もきれいだしなあ。

 

ああ、こういうのも、先日の、お花見効果かなあ。

f:id:kureyonnobasann:20190401101519j:plain

 

  

お花見効果に、アイロン効果。

ささやかなささやかな、日常の落ち着きをもたらせてくれる効果。

 

きっと、こういうのの積み重ねで、幸せ気分になっていくんだね。


追記

令和、だそうで。

令の3画目は、横線なのか点なのか。5画目は、縦線なのか点なのか。

書くたびに、迷いそうです。

ヤダなぁ~。


 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング  

 

 

 

読書記録 「やめてみた 本当に必要なものが見えてくる、暮らし方・考え方」わたなべ ぽん 著

「やめてみた 本当に必要なものが見えてくる、暮らし方・考え方」

わたなべ ぽん著

幻冬舎文庫

平成31年2月10日発行

 

久しぶりの読書記録です。


本を読んでもここに書く時間がなくて、読書記録が久しぶりになっちゃいました。

 

エッセイ漫画です。

文庫本なので、老眼の私には、画面が小さくて、もっと大きいサイズの本がよかったなと思ってしまいました。

 

内容は、とってもよかったです。

 

生活の中で、不要かも、と思うものを「やめてみた」様子を描いたものです。

私も同じように考えて「やめてみた」ものがあったり、「え~~、それは、私はやめてみるの無理」というのもありましたが、

生活を見直すガイドになりました。

 

そして、私が、もっとも「おお、読んでよかったわい」と思ったのは、

「もやもやする人間関係」「充実させなきゃ」の2編です。

 

まるで、私の心の中をのぞいて整理してくれたような読後感。


正直言うと、

薄い本だし存じ上げない作者だったりで、

それほど期待しておらず、

電車の中でささっと読むのによさそう、

と、

文庫本をもって出るのを忘れたので、駅ビルで購入した本でした。

 

ところがどっこい。

この本、いいです。

久しぶりに、本棚に残すことが決定した文庫でした。

 

こんな毎日でよいのかしら、ちっとも生産的でもないし充実してもいないし。

友人との距離感がいまいちわからないんだよなあ。

 

そう思っていらっしゃる方は、読んでみると、なにかのヒントになると思います。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング