茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。画像は、素材サイトからお借りしているものが多いので、持ち帰りはなさらないでくださいね。

どう考えても、逆じゃん!

f:id:kureyonnobasann:20161222152543j:plain

(画像はフリーサイトからお借りしています)

 

わが家では、逆転現象が起きています。

私が、60代。

母が、80代。

 

普通は、私が母の通院付き添うべきです。

 

でもぉ~~~~最近、貧血気味なので、歩いていてふら~~っとしてしまい、

しゃがみ込んでしまうこともある私。

 

母に付き添いを頼むのは、申し訳ないし、悔しいし、みっともないし、

とても複雑な気もち。

 

だがしかし、今日は、一人で病院に行くのが怖かったので、

なんと、昭和ヒトケタの母に、付き添いを頼み、一緒に行ってもらいました。

あ~~悔しい、残念。

でも、助かったのが事実。

 

診察してもらった後、普通に歩けそうなので、歩いてきました。

帰りは、2人でおしゃべりしながら、商店街を散歩してきました。

まあ、それはそれで楽しかったです。

外食しようとしたら、雨が降ってしまったので、

帰りを急ぐため、おいしいお昼ごはんも買ってきました。

 

途中の手芸用品屋さんで、母はほり出し物を見つけて、

うれしい思いもしてくれたようです。

 

さっそく、お友だちを電話で呼び集め、みんなでこたつを囲んで、

さっきまで手芸を楽しんでいました。

 

母が気丈なのがなんともありがたいです。

 

いくつになっても、親の世話になっている情けない私です、はい。

 

今日もおいでいただき、ありがとうございます。 

←ポチッとクリックしてくださると、うれしくてやる気が出ます。