茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。画像は、素材サイトからお借りしているものが多いので、持ち帰りはなさらないでくださいね。

お客様、それは、ポンタカードでございます。

病院の帰り、

昼ご飯を作るのは面倒なので、

地元のちょっと気取った(ちょっとお高い)スーパーに寄った。

検査結果がよかったから、

ちょいといいモノ買おうかなと思って。

コンビニ弁当でもよかったが、

ちょっとおしゃれなモノにしたい気分だったのだ。

 

会計で、レジのところの小さいお知らせを見たら、

ナナコカードが使えます、ポイントつきます。

と書いてある。

 

そうか、ここも、ナナコ使えるんだ。

慌てて財布からカードを取り出す。

機械に当てる。

 

反応、ない。

 

焦る私。

 

「これ、どこに、くっつけるんでしたっけ?」

 

尋ねる私に、店員さんは、

 

「お客様、それは、ポンタカードでございます」

 

こういうことを、そんなに丁寧に言われると、

恥ずかしさが膨張してしまう。

なんでだろうね?

 

言い方かな?

微妙なニュアンス。

 

彼女の対応は、まったく、正しい。

 

庶民の私は、かるーく流した対応がうれしいな。

 

たまにしか行かないお店だから、いいけど。

 

今日もおいでいただき、ありがとうございます

ランキングに参加しています。応援の1クリックをしてくださると、うれしいです。

※画像は、素材サイトからお借りしているので、持ち帰りはなさらないでくださいね。