茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。画像は、素材サイトからお借りしているものが多いので、持ち帰りはなさらないでくださいね。

「忘れちゃった」は、禁句だったか。💛1分おしゃべり

 おはようございます。

波の音を聴きながら、これを書いています。

波の音といっても、CDですが。

 

今朝は、すっきり目覚めの気持ちよい朝。

選ぶCDも、そんな気分の延長です。

 

おなかが空いたのですが、母がまだふとんから出てきません。

もう少し待ってあげよっかな。

 

昨日、

「やかん、どこにやったの」

と母。

「え、私、知らないよ。もしかしてまた私のせいにしてる?」

「だって、みあたらないんだもん、この前から」

 

私は、ほんとに、知らないし。

またかよ~~と思いながら戸棚を探す。

 

ありました、戸棚の奥に。

 

そうか、先日、冷蔵庫を買ったときに、

あわてて片付けて、普段しまわないたなに押し込んで、

そのまま忘れたんだな。

 

「あったよ。棚の中に。

 この前、冷蔵庫買ったときに、慌てて片付けたから、忘れちゃったんじゃない。」

努めて、明るく言った。

慌てて、が若干強調されるように。

 

でも、母は、悲しそうだった。

自分が物忘れしたのを悲しがっている。

 

しまった。私は、何て言えばよかったんだろう。

 

私が、しまって忘れちゃったことにすればよかったのだろうか。

 

思いやり欠如の、娘。

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村

ありがとうございました。