茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

意固地な私の行く末は、どんなおばあさん。‥‥あ~~かわいいおばあさんになりたい。

人の言っていることが、納得できないとき。

相手が間違っているんじゃないかって思ってしまったとき。

人の言うことが、矛盾しているじゃないかって感じてしまったとき。

 

私は、そういうとき、

「納得した風」を装えないんです。

心と頭の中で、いっしょうけんめい考えても、

納得できないとき(理解はできるんですよ)には、

しっかり言動に出てしまう。

 

顔に出る、くらいの、そんな生易しいものではなくて、

態度に出てしまうのです。

つい、口に出たりもしてしまうのです。

納得できないものは、できない。

間違っているものは間違っている。

筋が通っていないものは、嫌い。

いつまでも、そのことにこだわってしまう。

友だちとの何気ない会話の中でも、こころにひっかかったことは、

家に戻って調べちゃったりすることもある。

 

このめんどくさい性格のために、

仕事をしているときは、味方もいたけど、敵もつくってしまった。

 

今、仕事はしていないけど、

生活している中でも、けっこう似たようなことがあって、

とても不自由している。

 

納得できないと、質問してしまう。

問いただしてしまう。

わかりました、って、絶対に言えない。

たてついている感じになっちゃったりする。

 

へそ曲がりにみえるだろうな。

頑固者にみえるだろうな。

理解力がないって思われるだろうな。

しつこいって思われるだろうな。

めんどくさいやつだって思われるだろうな。

 

そうは思っても、ダメ。

 

心の中にうまく納められないのです。

いつまでも、こだわってしまうのです。

 

損だなと思う。

立ちまわりが下手だと思う。

 

全てを飲み込んで、穏やかに微笑んでいられる

素敵なおばあさんには、いつ、なれるのでしょうか。

一生、なれないのでしょうか。

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。