茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

私は、ほこり高き女です・・・・・笑っちゃうほど、ほこりだらけだった。

自室の照明の傘の上を掃除した。

 

気が向いたから。

 

そうしたら、びっくり。

どうしてこんなにほこりがたまってるのかいな、

という綿ぼこりの量。

すごかった。

ものすごかった。

小鳥の巣が、綿ぼこりで作れるんじゃないかと思うくらい、すごかった。

天井が壊れて、ほこりが異常に落ちて来るのかと思うくらいすごかった。

 

 

 

私は、

茶の間の照明の上は、こまめに掃除している。

だから、ほこりはたまらない。

母の部屋も、掃除機かけさせてもらえるときに、

ついでに照明の上も掃除しているから、ほこりはたまっていない。

他の部屋の照明には、傘がついていない。

 

 

どうして、自室の照明の上だけ、こんなになっちゃってたんでしょうね。 

まあ、自室の掃除は、手抜きだったってことですよね。

 

掃除機はかけるけど、

障子の桟もほこりを払うけど、

箪笥の上も、本棚の上も払うけど。

 

なぜに、どうして、照明の上だけがほこりだらけに。

 

う~~ん、謎だ。

 

 

 

しいて理由をひねり出せば、

自室の照明、以前は天井にぴったりついていた。

だから、ほこりはたまらない。

今は、釣り下がっている照明に替えた。

 

この、形状の変化に、掃除の手順が追いついていなかったってこと?

 

そうだとしたら、

 

大分、私、ボケてるじゃん。

 

 

いやいや、ただの、無精者の言い訳だなあ。

 

 

 

どうでもいいけど、

 

ね、あなたの部屋の照明の上は、いつも、きれいですか?

見てみてごらんなさい。

 

意外なところが、

掃除の手順から抜け落ちているところがあるかもしれないですよ。

大きなお世話ですけど。

 

あれ、どこかで、聞いた話のような‥‥‥

そういえば、同じように以前びっくりして反省したことがあった。

一か月くらい前の こと。

浴室の天井のフィルターのこと。

そこも、掃除の手順から抜け出たところだった。

 

みなさんは、どうやって掃除してるんだろう。

もともと掃除嫌いな私は、

「ほこりじゃ死なない」を座右の銘にしているので、

完璧に掃除をしている方々のことを、無条件で尊敬する。

 

もし、あなたが掃除担当者でないなら、

いつもきれいにしてくれている方に、感謝した方がいいと思います。

大きなお世話ですけど。

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。