茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

祖母の遺品の着物からストール★1分おしゃべり

母が、気が向いたようで、古着を整理している。

けちけちで、捨てられないヒトだから、

プチゴミ部屋なりつつあるが、

私は、片付けについてはできるだけ、口出しせずに、気が向くのを待っている。

今回、お盆の道具を出していて、

古い衣類の塊が出てきて、それを処分する気になったらしい。

 

古い着物をほどいて手芸に使うと言いながら、ほどき始めた。

黒地に紫、あら、それは、私の好みではないか。

話を聞けば、私から見て祖母(父方の)の着物だそう。

祖母が亡くなったときに形見分けでいただいてきたそう。

さて、何年前のでしょう、この着物。

あんまりよい絹じゃないかも。

でも、いい柄なので、何かに使いたいなあと

布を触っていたら、ひらめきました。

そうだ、ストールにしよう。

簡単なリメイク。

両端を、まつり縫いするだけ。

  

出来上がりの写真、お恥ずかしいので削除しました。 

 

縫いながら、祖母の思い出話を母と二人でしました。

お盆のいい供養になったかも。

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。