茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

美術館へ出かけました。銀杏のフリル、見ました。

美術展に出かけました。

寒いと大変だ、とばかりに厚着をしていきました。

駅で待ち合わせをした友人との服装の違いに笑ってしまいました。

もともと寒がりの私。

友人は、寒さに強いタイプ。

冬でも長袖下着をなかなか着ないくらい。

その二人の服装の違いは、これから一緒に美術館に行きますよ~~って感じではなかったです。

気温も上がり、暑くてコートが邪魔になりました。

ああ、極暖は、まだ早かったか~~。

 

展覧会は前売り券を買っていたので、すぐに入れました。

私の好きな絵を写真や複製でなく、本物が見られて、とてもうれしい日でした。

2時間ぐらいかけてゆっくり観られました。

途中で休みながら。

こうして、絵を集めて公開してくれるなんて、展覧会ってありがたいことです。

個人所有のものとか、あちこちの美術館所蔵のものを見せてもらえるんですもの。

まあ、歩いてみるから、疲れるけれど。

荷物をロッカーに預けての見学なので、肩は凝らなかったけど。

 

ランチも、初めてのお店に行ってみました。

おいしいオムライス。

私たちは、ハーフサイズで、十分でした。

隣の隣のテーブルの、見たところ私たちと同年代の方たちが、

普通サイズのオムライスをぱくぱく召し上がっていて、

負けた~~~って思いました。

生きる力が、彼女たちの方がありそうでした。

ああ、一人前食することができる胃を持っていたかったなあ(´Д⊂グスン

 

銀杏や桜の色づいた葉がきれいな散歩道も歩いて。

 

充実した一日でした。

 

そうそう、2人でびっくりしたのが、銀杏の葉の事。

色が変わるのって、葉の周辺から徐々に変わってくるのですね。

まるで、黄緑の葉を黄色で縁取った感じの銀杏の葉。

こんなふうに、色が変わって来るって、60年以上生きているのに、

気が付かなかったんだね。

いつも、あら、いつの間にか黄色になってるねって。

色の変化を徐々に見ていることなんて、忙しくてできていなかったんだね、って、

2人でブラック仕事の日々を思い返したりもしました。

 

大事な友達との一日、身体は疲れたけれど、心は元気になりました。

 

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング

f:id:kureyonnobasann:20171110220416j:plain