茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

40年間のシャツ買いの後始末は、なかなか一筋縄ではいきません。

美術館2館と、

浜田省吾様のファンクラブイベントの2つを、

体調が悪くならずに楽しめたことで、なんだか前向き気分になった私。

 

この勢いが、洋服見直しに流れていきました。

今回は、お仕事しながら収集したシャツたちです。

 

ラジオのジェーン・スーさんの番組をタイムリーに聞いたこともきっかけです。

 

まず、全部出しました。

次に4つに分ける。

分け方は、よくわからなくなってしまい、うろ覚えでやってみました。

放送聴きながらメモすればよかったなあ。

 

 A 好きで、よく着る。

 B とくに好きなわけじゃないけど、よく着る。

 C 好きだけど、着ない。着られない。

 D とくに好きじゃなく、着ない。

 

Aは、もちろん、とっておく。

Bは、必要だからよく使うということで、とっておく。

Cは、思い出が載っている服。体型変化で、着られない。

Dは、使わないから処分。

どこに入るか迷ったら、迷い箱に入れる。

ワンシーズン寝かせても、着ようって思わなかったら処分。

 

こんな感じで、たくさん買い集めたシャツの整理をしました。

今まで何度も、シャツの処分・入れ替えがなされてきましたが、

まだまだ、たくさんあって。

 

今回衣類回収に出すことにしたものは、

 シャツ   22枚。

 ジーンズ   2本。

 チノパン   1本。

 パーカー   1枚。

 ウインドブレーカー 1枚。

 長袖Tシャツ 1枚。

     私にしては、がんばりました。どこかの誰かが着てくれたらいいなあ。

     うちの街は、市でリユースしてくれているのです。

     リユースのところに無料で持ち込み、一枚100円くらいで売っています。

     ありがたいシステムです。

     

 

そして、今、全出しをしたシャツをきれいにたたみなおして、

シャツ棚に戻しているところです。

 

残したシャツは、まだまだたくさん。

だって、だって、シャツが好きなんだも~~ん。

40年間のシャツ買いの後始末は、なかなか一筋縄ではいきません。

残したシャツは、経済状況を考えると、

これからあまり買い物もできない状況になると思うので、

大切に着ていきたいと思います。

太らないようにしなくちゃね。

(胴回りと腕の付け根周りが、ひどいんです~~~)

これらのシャツが、仕事を楽しむことの後押しをしてくれていたので、

感謝しながら、着ていこうと思います。

仕事に対する意欲アップグッズは、もちろんいろいろありましたけど、

かなりの割合で、シャツがお仕事をする意欲につながったのは確か。

今、無事に少しだけど年金を受け取ることができるのも、

これらのおかげもありますし。

いわば、投資したと思えばいっか。

残したシャツは、大事に大事に、着ていきましょう。

 ‥‥‥‥‥‥まだ、147枚、ある‥‥‥‥

収集癖のなせる業。

我ながら、呆れています。

やっぱり投資じゃなくて浪費だったかな‥‥という声も、頭の隅をかすめました。

 

こういうダメな自分も、まるごとひっくるめて、ホントの私なんですよね。

自分の味方になることにします。

 

居直って、

 

「たいへんよく集めました💮」

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング