茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

お雑煮は、いつまで続く

 

おはようございます。

って、ちょっと遅い挨拶。

昨晩、君の名は、を母と二人で見ていて、夜更かしし、

2人で寝坊しました。

母は、見ていて、

「なんだかよくわからない~~~」

って言っていましたが、結局最後まで観ていました。 

途中入るアニメのコマーシャルが本編と区別つかなくなってしまったりして。

わが家では、あんまり受けなかったな~~。

 

さて、お雑煮。

これ、いつまで食べなくちゃいけないのかしら。

もう、飽きちゃった。

でもでも、わが家は、昔からお雑煮の日々が、結構続くのです。

亡くなった父がお餅大好き人間で、

生きていたころは、それこそ大げさですが、

1月いっぱいお持ちの日が続いていたのでした。

母と二人暮らしになってからも、その習慣は抜けず、

まあ、あと一週間は続くでしょうね。

おいしいけどさあ。

そんなに食べたくはないなあ。

お付き合いは、大変です。

体重増加になるし。

だが、仕方がない。

母が作りたがっている限り、お雑煮の日は続くのでした。

 

 

台所で何か作るのが好きな母。

(後片付けは好きじゃないらしい)

立ち仕事がいつまでできるか、本人も不安らしい。

調子のよいときは、台所に立つ。

やりたいときに、作りたいときに、作りたいものを作ってくれればいい。

本人の意地と趣味で、台所に立っているらしいので、放っておく。

最近は、味がおかしかったり、材料入れ忘れたり、

お雑煮用に切った野菜をサラダと間違えてドレッシングかけちゃったり。

ショックだったのは、大みそか。

昼に買ってきたおそばを忘れて、夜、ご飯炊いちゃった。

おやおや‥‥です。

 

あ~~~そしてそして、使わない食器類を始末させてくれない~~~~~。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング