茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

この冬に、はじめてスヌードなるものを使ってみたのです。快適。

この冬に、うまれてはじめてスヌードなるものを使ってみたのです。

なんて、使い勝手がよいのでしょう。

マフラーだと、歩いていて肩から滑り落ちて、片方だらりと下がったりしてしまうこともよくありました。

遠い昔、仕事に遅れそうで駅まで走ったら、

マフラーを落としてなくしてしまったこともありましたっけ。

まあ、そんなにドジなことは、普通はないのかもしれませんけれど。

でも、スヌードだと、どんな風がふいてきても、絶対に落ちません。

歩くときに、落とさないように気を使うというストレスが、まったくない快適さ。

お散歩でがしがし歩きをしてもへっちゃらです。

もう、スヌードを知ってしまってから、私は、普通のマフラーを手にしなくなってしまいました。

スヌード、発明した人、誰だろう。

マフラーの両側をつなげて輪にしてしまおうなんて、気が付いた人、偉い。

スヌードがいつからこの世の中にあるのか、知りませんが、どうして私は、このアイテムに手を出さなかったのかしら。

 

編み物がマイブームなので、毛糸の在庫処理で、

長いの短いの、厚手薄手、楽しみながら様々なスヌードを編んでいます。

そして、やっぱり新しい毛糸も欲しくなってしまい、

きれいな色を選んで編んだりもしています。

あと2か月は、こたつで編み物するでしょうから、まだ、増えそうです。

 

スヌードと、ネックウォーマーとで、この冬、私の頸動脈は、あったまります。

おしゃれのためにでなくて、完全に防寒目的なところが、いかにも、アラカンですね。

米寿母も、すっかりスヌード愛用者になりました。

先日は、お友だちに、

「あったかそうなかわいいのしてるね」

って言われたと喜んで帰ってきました。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング