茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

読書記録 「傍聞き」 長岡弘樹 著 双葉文庫★1分おしゃべり

傍聞き(かたえぎき)

長岡弘樹  著

双葉文庫

2011年9月18日 発行

 

どこかで聞いた作者だと思ったら、「教場」の作者でした。

「教場」もとてもおもしろかったですが、

この本も、とても、おもしろかったです。

推理小説の短編集です。

4編とも、外れなし。

読んでよかったです。

この作者の本を、また読みたいなと思いました。

ということは、気に入ったということです。

 

迷走‥‥救急隊員の事情、思惑。

傍聞き‥‥女性刑事の娘さんの意図が意表をつく。

899‥‥消防隊員のとった行動の奥にあるものは。

迷い箱‥‥元受刑者の切ない話。

 

特に好きなのは、「傍聞き」です。

推理ものなので、内容は書けませんが、これがいちばん好きだなって思いました。

 

 

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング