茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

振替と振り込みを間違えました。

 

銀行に行ってきました。。

振替と振り込みを間違えました。

私の口座から母の口座にお金を移動します。

今までみたいに、現金で渡せばよいけれど、人に、

「通帳に記録が残った方がよい」と聞かされたので、

通帳間の金銭の移動をしてみました。

 

間違えました。

振替、だと金額だけ記帳されます。手数料なしです。同行間だから。

振り込みだと、きっと振込者である私の名前が母の通帳に印字されて、手数料100円くらい。

この場合、名前が通帳に残らないと、お金を渡した証拠にならないですよね。

でもそのために、100円?

馬鹿らしい。

母の通帳の振替金額が印字されている脇に、ボールペンで、私の名前を書いておきました。

しかし、これは、お金を振り込んだ証拠には、ならないかな、やっぱり。

来月は、どうしましょ。

こんな場合、みなさんは、どうなさっているのかしら。

ちなみに、他行からの振り込みだと、400円くらいかかるんでしょ。

それもばからしい。

自分でおろしてきて、手渡しが、いちばんらくちんです。

お金のことって、めんどくさいね。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング