茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

冷たい 返事は 後味がわるい

「さ、寝ようか」

テレビを観ていて、眠くなると母が言う。

「先に寝ればいいじゃん、何も、同じ時間に寝なくても。

 私は、まだ、やりたいことがあるんだからさ。」

自分のタイミングで、私を動かさないでほしい。

私の都合は、なんなのさ。

でも、そんな風に言ったら、寂しそうになる。

 

別々の部屋で寝るのに、なぜか、

「さあ、寝ようか」

って、声をかけて母は寝る。

 

どうしてか、わからない。

 

「さあ、寝ようか」

「そうだね。もう寝ようか」

そう答えると、安心したように、自分の部屋に行く母。

 

 

なんなのだろう。

わからない。

こんなに長年、一緒に暮らしていても、

自分の親なのに、

わからない。

 

親も、自分とは、完璧に、別個の人間。

 

昨夜は、冷たい方の返事をしてしまったので、

後味悪かった。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング