茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

はじめて聞いた「アラベ―」

 

「アラベ―」

なんじゃ、そりゃ?

「アラベ―」

う~~ん、わかりません。

想像つきません。

 

「あらべー」って「アラウンド米寿」のことなんですって。

知らなかったなあ。

いつからこの単語、世間で通用してたのかしら。

 

アラベ―ね。

アラ米。

 

じゃあ、うちの母は、「アラベ―」だ。

いや、「アラソツ」か?

 

89歳は、どっちなんでしょ。

 

アラなんとか、って単語には、どんなのがあるんだろなあ。

なんて、何も考えることのない頭が暇なときに、

想像してみたりしている。

 

アラ、を使う言い方では、

アラサー、がいちばん若いカテゴリーでしょうか。

アラフォー、アラフィフ、アラカン、‥‥。

ラカン、から、後半が日本語じゃん。

アラウンド70は、アラコキ(古希)アラコ―か?

アラウンド80は、アラサン(傘寿だから)?

アラウンド90は、アラソツ(卒寿だから)?

アラウンド100はアラキー(紀寿)?いや、百賀(モモガ)だから、アラモモ?

 

新語がじゃんじゃん生まれてくる。

そう言えば、じゃんじゃん、も、私の小さい頃にはあまり聞かなかった言葉かも。

でも、広辞苑には、ちゃんと出ているから、私の語彙が貧弱なだけか。

 

さて、暇つぶしなんかしていないで、お昼ごはんの用意をしましょ。

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング