茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

本を読んでいて、久しぶりに声を出して笑っちゃった。「夫のカノジョ」

夫のカノジョ

垣谷 美雨 著

双葉文庫

 

人に勧められて読んだ本。

勧めてくれた人に感謝。

 

勧められたときは、

題名からして、

なんじゃそのふざけた本は。

って思っていたのに、

読んでみたら、

とっても面白かった。

 

途中、何度か声を出して笑ってしまった。

久しぶりだなあ、思わず笑ってしまうなんて。

 

妻と、浮気相手らしき人と。

この二人が全く違う性格なんだけど、それぞれ魅力的。

 

それぞれの立場を経験できた二人は、

「自分が変われば相手も変わる」を、体験できたのです。

 

いじめとか、PTA問題とか、営業職の大変さとか、

妻の座ってなに?とか、貧しさのスパイラルとか。

「卑怯」を「勇気がない」「気が弱い」に言い換えるずるさとか。

夫のこと、見えてたのかしら?とか。

笑いながら読んでしまうにしては、内容も豊富でした。

 

ネタばれになるから、もう書かないけれど、

面白いです、この本。

友人にも勧めちゃおうと思いました。

よい本と出合えてよい時間が過ごせました。

 

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング