茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

衝動的に捨てた口紅たち

 先日ある記事に、化粧品の使用期限のことが書いてあった。

そんなことをあまり気にしたことがないので、ちゃんと読んでみた。

ふうん。

鵜呑みにしちゃいけないから、ネットでもいくつか似たような記事を見つけて読んだ。

 

どうやら、あんまり古いといけないらしい。

考えてみれば当たり前のことなんだけど。

 

化粧品の引き出しを開けて、中を点検した。

 

ちょっと前に、試供品やらまったく使っていないものを処分したので、それなりに、整ってはいた。

 

でも、使用年数を考えると、

けっこう長い間この引き出しに入っていて、たまに使う、みたいなものがあった。

 

こりゃいかん。

お肌に悪いって、いっぱい書いてあったし。

そう言えば、なんだか、先日、唇おかしかったし。

臭いはへんちくりんになっていないけれど、

古そうなものは、捨てよう。

 

そう決めると、めちゃくちゃ早い。

 

姪っ子の結婚式に出るときに買った、お高いファンデーション。

お出かけのときにちょこちょこ使うけど、

古いよなあ。

だって、チビがもう、3歳だもん。

捨てる。

エストの高いやつだったけど、捨てた。

これが、2色。

捨てた。

最近使うのは、BBクリームばっかりだもんね。

 

チークは、直接肌に塗らないから長持ちするって書いてあったから、2個とも残す。

(クリームタイプはもたないって)

 

さて、口紅。

いつぞや大量処分したものの、まだある。

使い切れないんだけど、お店で見たり、きゅうに欲しくなったりして、

いつの間にか、増えちゃう口紅。

 

いつからかなあ~~~。

最低2年たったのは、捨てることにした。

 

残ったのは、たったの1本だけ。

そうか、ここ2年、口紅はこれしか買わなかったんだ。

堅実になってたじゃん、私。

 

持ち歩き用にポーチに入れっぱなしだったもの。

口紅を持たずにジムに行き、その後出かけるので、ジムの近くで急きょ買ったもの。

買ったとき高かったけど、似合わないので使わなかったもの。

そんなのを、捨てた。

 

口紅がたったの1本になったすがすがしい引き出し。

 

ちなみに、化粧品用の引き出しは、2つから1つになった。

 

さて、その後、どうしたか。

 

はい、そうです。

 

 

新しい口紅を、買いに出かけました。

母の点滴待ちの空き時間に病院近くのお店で買いました。

 

しっかりしたお値段のを1本。

これが毎日用。

お手頃価格のものを、2本。

ちょっとだけ冒険色のと、ポーチに入れとく無難なのを。

 

新し口紅を買う。

私にとっては、嬉しい行動でした。

 

しっかり使おう最後まで。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング