茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

20代に買った麦わら帽子をかぶった還暦おばさん。水やりは嫌い。

 

私は、インドア派?なので、庭木や花の水やりは好きではありません。

暑い中、なんで蚊に刺されながら水やりしなくちゃいけないのか。

植木の水やりなんて、嫌いだあ~~~。

かったるいだけじゃん。

そりゃ、プランターの中の花は、咲いてればきれいだし、

見ていてうれしいし。

でもね、わが家は、馬鹿なの。

狭い庭に、ぎっしりと植木鉢が並んでいる家が時々あるじゃない、

あれなのです。

少数精鋭で、きれいな鉢を並べるならよい。

しかし、私の両親は、違うのです。

亡くなった父は、皐月を集めていて、ずらっと並べて

はしから手入れをするのを趣味としていたのです。

だから、亡くなって15年たつけど、その名残がいっぱいあるのです。

母は母で、野草が好きで、なんだかわけのわからない草木を植えている。

もう、数珠玉まで庭に生えているんです。

川原かっちゅうの。

 

水やりは母が運動をかねてしていた仕事だけど、

体調を崩し、入院し。その代わりにやるのは私。

ほんっとにヤダ。

病院行くのとか、その他の仕事はいいけど、

水やり、嫌い。

 

日焼け止め塗ってもだめだし、

虫よけスプレーも完璧じゃないし。

今朝は、腰が万全じゃないので、しゃがみながらホース握ってました。

 

さて、表題の麦わら帽子。

20代の頃、職場の友人たちとテニスをしに、軽井沢に遊びに行ったときに買った麦わら帽子。

薄緑の麦わら帽子。

白と黄色とピンクの花がちょこっとついている。

白と緑と薄緑のひも状のりぼん?がまいてあって、端がひらひらしていて。

かわいいでしょ。

そのとき以来、出番はなかったものの、とっても気に入っている色なので、

傷んでもいないので、とってあった。

 

今年は、それが、大活躍。

押し入れの上の奥から取り出した麦わら帽子は、新品のよう。

それをかぶって、水遣りしている。

 

ちょっとだけ、いい気分。

 

首にタオルまいてるいでたちは、ちっとも素敵じゃないけれど、

頭の中には、あの夏の思い出が~~~~。

 

ああ、みんな、今は、おじいさんおばあさんになっちゃったもんなあ。

みんな、どうしているかなあ。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング