茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

「グーグルでナントカカントカ(覚えてない)に当選しました」っていう画面が出てきたのです。詐欺ですよね。

グーグルで、何かに当選しましたって画面が突然パソコンに出現。

え、何、何があたったの。

うれしいお知らせじゃないのぉ。

最近よいことないので、神様からのプレゼントかしら。

応募した覚えないけど。

え、何々、すぐにクイズみたいなのに答えなくちゃならないの。

残り時間、あと数秒じゃないの。

早く回答しないと、チャンスは次の人に渡っちゃうんですって。

そんなあ。せっかちなプレゼントだこと。

 

こんなに短い時間で、何を判断するわけ?

詐欺じゃないの?

でも、下のほうにさ、当選者のうれしい言葉も載ってるし。

グーグルからだもん、信用してもよさげ。

 

いや、ちょっと待て待て。

こういうの、危ないやつだよね。

 

でも本当に当たってたら、おしいな、チャンスを逃すの。

などと、欲の皮のつっぱった年金暮らしは考える。

 

どうするの私。

信じるの?それとも詐欺か?

ただほど高いものはないっていう、親の教えがあるよなあ。

なあんて、いろいろ思っているうちに、回答チャンスの時間は、0秒になった。

はい、おしまい。

なんだったんだ、この数秒間。

 

あとで、ネットで検索した。

 

これは詐欺なんだって。

フィッシング詐欺とかいうのだって。

 

どうして、こんなのが表示されるんだろう。

知らない間に、怪しいサイトにアクセスしちゃったのかしら。

私のパソコン、防御が甘いのかなあ。

マカフィーにがんばってもらわないとなあ。

 

結論。

「判断が遅いおばさん」は、この詐欺には引っかからないね。

あたふたして終わっちゃうもん。

だいたい、当選したよっていう品物がなんなのか、

横文字に弱いアラカンの私にはわからなかったし。

 

今回は、「慎重に判断したので引っかからなかった」というより、

「反応が遅くて引っかからなかった」というのが実際のところでした。

 

よかったあ、ボケてて。

老人力の勝利ですっ!!!

 お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング