茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

友人からの連絡

 

一昨日、大学時代のサークルの友人から、メールが来た。

元気でやってるかというさりげないメールだった。

一年以上会っていないけれど、たまに、こうして連絡をくれる。

気にかけてくれていて、うれしいしありがたい。

彼女は家のリフォームで、忙しく暮らしているようだった。

 

昨日、大学時代の通学仲間からの連絡。

引きこもり気分で、この3か月、落ち込んでいて、やっと美容院に行き、

文展に出かける気分にもなったとのこと。

7月のメールに返事がなかった理由がこれだったんだあ。

って納得した。

おしゃべりしたいね、と約束した。

日程調整中。

そのメールのやりとりをしているときに、

元の職場の友達から、「今から出てこられる?」

というメール。

そんな急に呼び出すなんて、何かあったに違いない。

母に、夕飯の支度を頼んで、さっさと出かけた。

夕方のお茶会、おしゃべり会。

紅茶とスコーンはおいしかったけど、話の内容は、うまく励ますこともできず、聞くだけしかできなかった。

明後日、同じ大学病院に行くことがわかり、じゃあ、またそこで会えるね、なんて話も。

わざわざ会っても、ちっとも役にたてなかったと思ったのに、

顔を見ただけで、元気貰ったよ、

おしゃべり聞いてくれてありがとう、

そんな言葉を彼女はくれた。

夜、また、ありがとうメールも来た。

 

なんだか、不思議な二日間だった。

 

さてさて、今日も母の通院付き添いです。

お医者さんに失礼なことを言わないように気をつけなくちゃ。

この前、母に言われたからね。

「まだ、この先、お世話になるんだから、あんまり変なこと言わないでね」って。

 

私は、変なこと、は、言ってないけどね。

まあ、失礼だったかもしれないけど。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング