茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

読書記録 「やめてみた 本当に必要なものが見えてくる、暮らし方・考え方」わたなべ ぽん 著

「やめてみた 本当に必要なものが見えてくる、暮らし方・考え方」

わたなべ ぽん著

幻冬舎文庫

平成31年2月10日発行

 

久しぶりの読書記録です。


本を読んでもここに書く時間がなくて、読書記録が久しぶりになっちゃいました。

 

エッセイ漫画です。

文庫本なので、老眼の私には、画面が小さくて、もっと大きいサイズの本がよかったなと思ってしまいました。

 

内容は、とってもよかったです。

 

生活の中で、不要かも、と思うものを「やめてみた」様子を描いたものです。

私も同じように考えて「やめてみた」ものがあったり、「え~~、それは、私はやめてみるの無理」というのもありましたが、

生活を見直すガイドになりました。

 

そして、私が、もっとも「おお、読んでよかったわい」と思ったのは、

「もやもやする人間関係」「充実させなきゃ」の2編です。

 

まるで、私の心の中をのぞいて整理してくれたような読後感。


正直言うと、

薄い本だし存じ上げない作者だったりで、

それほど期待しておらず、

電車の中でささっと読むのによさそう、

と、

文庫本をもって出るのを忘れたので、駅ビルで購入した本でした。

 

ところがどっこい。

この本、いいです。

久しぶりに、本棚に残すことが決定した文庫でした。

 

こんな毎日でよいのかしら、ちっとも生産的でもないし充実してもいないし。

友人との距離感がいまいちわからないんだよなあ。

 

そう思っていらっしゃる方は、読んでみると、なにかのヒントになると思います。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング