茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

桜と友人に感謝

私の住んでいるところは、春になった。

桜が八分咲き。

 

桜が大好きな私を、今年も友人たちが桜散歩に連れて行ってくれた。

 

実は、前回のブログに書いたことが、まだ、ずっと心の中にとどまっていて。

同い年の友人が、徐々に弱って亡くなるのを間近に見て何もできなくて。

彼女の期待に応えられたかわからないし、もっと、別の会話ができたかもしれないし。

うじうじとしている。

喪失感もじわじわっと重く広がってきて。

私は弱っちいので、ずううっと、思い心を持ち続けて、胃薬にお世話になりっぱなしで。

 

そんなふうに、心を重くして、家にとじこもっている私に、3つの花見のお誘いがあった。

 

行って、重い気分を伝染させちゃいかん、とも思ったが、

気持ちを立て直すにはよいのでは、と思って、3つのお花見のお誘いを全部受けた。

 

体力が心配だったけど、行くことにした。

花見の夜は、近所のマッサージ店を予約したりして。

 

水曜日、地元の桜の下見。マイペースだから、疲れ知らず。一人なので写真も思う存分撮れたし。おいしいお蕎麦屋さんにも運良く入れたし。

 

木曜日、高校のときからの友人3人で噂の新宿御苑へ。

あちこち出かけて東京の地理に詳しい友人が連れて行ってくれた。

入り口で、ずらりと並んだ列を見て、びっくり。手荷物検査まであった。

いろいろな桜が咲いていて、見ごたえあり。

 

金曜日、2時間かけて私の地元に来てくれた大学時代の友人をご案内。

水曜の下見が役に立った。たった二日で開花がすすんでいたのも、びっくり。

友人も案内に満足してくれたようで、地元の歴史講座を受けたかいがあったというもの。

 

土曜日。

職場で知り合って、ずっと仲良くしている友人たちと、友人の地元の桜散歩。 

初めての散歩道。自然食のランチもおいしかった。

 

f:id:kureyonnobasann:20190331113416j:plain

 

亡くなった友人の話をしたわけでもなく、

私の今の気持ちを話したわけでもなく、

それぞれみんな、

自分が抱えている介護中の親のこととか、

かわいい孫のこととか、

趣味のこととか。

たわいもない話や、ちょっと深刻な話とか。

そんな話を聞いたり、話したり。

 

そういう、3日間のおかげで、本日は、ちょっと、「らく」。

 

友人とのおしゃべりが、こういうふうに、心に効くんだなあ、って改めて思った3日間だった。

 

今日は、朝から、ちょっとやる気が出たので、早起きして、家事を終えて、

コーヒーを淹れて、毎週楽しみにしている番組を聴くために、ラジオの前に座った。

 

10時。

ああ、楽しみにしていた、私の好きな番組が、通販番組に化けている。

いらんわ、そんなの。ほしくなっちゃうでしょ。

母に、「12時まで、ラジオタイムだから、昼食は12時過ぎてから作るからね~~」と宣言して、座ったのにね。

いつもの声が聴けない。軽妙なおしゃべりが聴けない。

またもや、落胆………。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング