茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

読書記録 書いておかないと忘れちゃうんだよぅ、私は。でも、こんなに忘れるとはなあ‥‥‥

なんと、ここに書いていた読書記録

 

5月の終わりころ書いて、そのあと2か月半、書いていない。

 

読んだのに、何を読んだか忘れてしまう。

そう思ってここに書いてきていたのに、ここに書くことさえ忘れちゃって。

 

この2か月半で読んだ本。

なんだろう。

 

レジまでの推理   似鳥鶏  光文社文庫

あなたの人生片づけます  垣谷美雨  双葉文庫

ひそやかな花園  角田光代  毎日新聞社

真夜中の神話  真保裕一  文芸春秋

笑い三年、泣き三月  木内 昇  文芸春秋

 

手近にある本はこれだけ。

あと、本棚にあるかも。

図書館で借りたのもあったはず。

 

う~~~、思い出せない。

面倒だけど、気になるから本棚も見て来よう。

 

ポーの一族 ユニコーン  萩尾 望都

介護殺人  追いつめられた家族の告白  毎日新聞社会部取材班

ポプラの秋  湯本香樹実  

カラフル  森 絵都 (あ、これ、再読だ。)

即興ワルツ    知人に借りた本で、返しちゃったから作者わからない‥  

 

ああ、図書館の本の数冊は、頭の中を、通り過ぎただけ。

何も足跡残さずに‥‥‥

 

こんなんで、本を読む意味、あるんだろか。

 

ま、娯楽だから、いっか。

忘れちゃうのって、たいてい、推理ものだもんね。

 

 

上記の本で、一番、う~~ん、って考えさせられたのは、

「介護殺人」だった。

他人事じゃない。

 

そして、生活に影響を与えてくれたのは、「あなたの人生片づけます」だった。

捨て物に拍車をかけてくれました。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング