茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

気のせいか、小鳥がのんびりしている気がします。

90オーバーの老母がいるので、コロナを一粒も家に持ち込まないぞ、というつもりで生活している。

 

前にも書いたかと思うが、食料や日用品の買い出しを4日に1回、いつも同じスーパーへ。

母の通院付き添いと、自分の通院。

 

たまに、ポストに投函しに行ったり、通販の支払いや足りなくなった食材を求めて近くのコンビニに行ったり。

サンダル履いて、ほんの2分のところのポストに行くにもマスク。

宅配さんから荷物受け取るにもエチケットとして、マスク。

洗うのが面倒。

でも、シカタナイ。

 

久しくバスにも電車にも乗っていない。

そういえば、

パスモって、使わないと、期限切れたりするのかしら?

そんなこと、ないかな??

 

不要不急の外出は、しない。

行きたいところはあるけれど、行かない。

 

たまにてくてく歩くお散歩は、もともと人があまり歩かないところを選んで、歩く。

前のように、図書館・本屋さん・手芸屋さんコースは、今は、封印中。

 

先日、2月にしては暖かかったので、整形外科の帰り道、ちょっと遠回りして帰ってきた。

 

そうしたら、舗装された道の真ん中を、のんきに小鳥がちょんちょんとスキップしていた。

あら、小鳥、見かけない小鳥だなあ、と思っててくてく歩いていたのだが、

少し行くと、今度は、どなたかの家の垣根にとまっている小鳥が。

さっきのと、違う。

 

そういえば、最近、道路で小鳥を見かけることが以前より増えた気がする。

 

世間が静かになったから、小鳥も気楽に散歩しているのかしら。

道路でスキップ、電線で鼻歌、垣根で実をちょんちょん。

 

尾がすっきり長い白っぽい小鳥、今まで見かけなかったと思うけど。

スズメサイズで、黒っぽい小鳥も、いたかしら。

 

そんな風に思うと、面白いように、小鳥が目に入ってきたりもして。

 

あ、散歩道どころではない、よく思い起こせば、我が家のせま~~い庭にも、来てくれる小鳥が増えてきたような気がしてきた。

 

小鳥は、人間界が静かになった分、自由な外出ができるようになったに違いない。

 

今度の暖かい日には、べつの田舎道人いないコースを散歩して、小鳥探ししてみよう。

 

☆☆☆ 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村