茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

はじめてジャンパースカートを縫いました。

ミシンで布小物を作るのが、私のストレス解消の一つです。

編み物は、頭を空っぽにしたいときに、よくします。

夕飯後の時間に、編針を動かすのがここのところの日課です。

 

ミシン。

すばらしい機械です。

 

普段は、袋とか座布団カバーとか、プレゼントにバッグとか、スマホケースとか、コースターとか、ちっちゃなものを作っています。

 

大学生のころは、服も何枚か縫いました。

高校の家庭科までしか私の洋裁知識はないので、本を見て、適当に作っていました。

 

3年くらい前から、NHKの「素敵にハンドメイド」という雑誌を時々購入しています。

 

これ、作りたいなあ、作れるかも。

そんな思いで、ついつい買い込んだ布たち。

 

でも、結局、縫わずに押し入れに入っていた布。

 

一昨日、ふと、縫う気が沸いてきたのです。

 

あらら、思い立ったが吉日。

 

幸い、本も、型紙用の用紙も、手元にある。

生地もある。

 

そうして、素敵にハンドメイド9月号のジャンパースカートに挑戦しはじめました。

 

洋服を縫うのは、30年ぶりくらいかなあ。いや、もっと経つか。

いやいや、そうじゃない。

そういえば、数年前に、白の羽織物、縫ったんだった。

それで、調子に乗って布を買い込んで、なんとなくやる気が失せて、

たまる布を見て、嫌になってたんだった。

 

さて、布を広げて、型紙を置いたら、あらら、足りない。

本に出ていた布と、私の押し入れにあった布は、幅が違ったのでした。

でも、縫いたい。

今縫わないと、また、数年、縫わないかも。

だから、前身ごろをまん中でつなげる作戦に出ました。

柄を合わせれば、どうにかなるでしょ、みたいなノリで。

 

それが、先ほど、縫いあがりました。

 

試着したら、まあまあの出来。

ご近所散歩には、OK。

電車に乗れるかは、微妙。

 

人生初の、ジャンパースカート、できました。

 

すごい、私。

 

65歳にして、初めて縫えました。

 

今、洗濯機で軽く洗っているところ。

チャコペンの跡が消えるようにね。

 

簡単な割に大物ができ、大満足。

達成感、あり。

久しぶり、うれしい気分が沸いてくるの。

 

気分いいから、昼食作り、頑張ろうっと。

 

今回は、練習のつもりだったので、お手頃値段の布を使いました。

 

けっこう上手にできたし、型紙も、体形に合ってたので、今度は、素敵な布で作ることにしました。

持っているんです、素敵な、綿麻のプリント生地。

友人に連れられて行った鎌倉スワニーで買った、おしゃれな布。

やっと、この生地、日の目を見るのね。

 

さあ、いつから、とりかかろうかなあ。

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング  

 

 

 

郵便局へ行きました。

 

テレビで、ドコモのなんたらかんたらという詐欺事件の話をしていた。

 

よくわからないけど、郵貯も危ないらしい。

詐欺の被害にあっていないか、記帳して確かめよ、と言っていた。

 

昨日は、やはり、出かける元気がなくて、家にこもっていたけれど、

大事な貯金を盗まれていたら嫌だなあと思い、

気合を入れて、今日は郵便局まで出かけることにした。

 

暑さに負けませんように、とお願いしながら、出かけた。

 

ありゃあ、この田舎の郵便局で、ATMの前に列なんか見たことなかったのに、

今日は、10人も並んでおりました。

 

みんな、自分の口座から引きだされていないか、心配になって記帳に来たのかな。

わが町の人々は、律儀だ。

テレビからのご注意をちゃんと聞いて、行動してるんだもん。

 

結果、私の口座は、被害にあっていませんでした。

よかったあ。

 

残高は、それほど多くないけれど、盗まれるのは、1円だってくやしいもん。

 

 

帰りに、パン屋さんに寄ってきた。

 

おいしそうなパンが並んでいて、どれを買おうか、迷っていた。

でも、さっさと決めなくちゃなあ。

 

このご時世です、個包装してあるのを選ぶことにしましょうか。

 

そんなこと思いながら、長居は禁物、と、私にしては早めに決められて、

レジへと急ぐ。

 

その時、

出来立てパンを、大きなトレイに並べながら、大声で、

「焼きたてです、○○の焼きたてです~~~」と店員さんが。

何度も繰り返す。

あら、そんなに大きな声を出さなくても、聞こえるんだよ。

そんなに広い店じゃないしさあ。

 

う~~ん。

いくら、マスクをしていても、むき出しのパンの上で、大声を出すのは、いかがなものか。

 

私は、嫌だった。

 

科学的には、マスクしてるんだから、大声出しても気にしないでいいのかもしれない。

 

でも、私は嫌だった。

 

普通の声より、絶対に、マスクの隙間から出てしまう飛沫の量は多いと思ってしまった。

 

もう、しばらく、あの店には行かないでおこうと思った。

 

こんなふうに、小さなことを気にしずぎるから、自律神経おかしくなるんだろうなあ、とか、思いながら、帰ってきたのでした。

 

この前読んだ本に、12時までには、布団に入れ、と書いてあったので、もう、寝ます。

おやすみなさい。
 

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング  

 

 

 

「まんがでわかる自律神経の整え方」を読みました。

ここのところの不調は、自律神経がくたびれているんだろうなと、素人ながらそう思って、ネットで本を調べていて、目に留まったのがこの本です。

f:id:kureyonnobasann:20200910100028j:plain

 

まんがって、すらすら読めるからいいなと思いました。

疲れた頭には、難しい本の読書は難しく、小難しい理屈をわかりやすく伝えてくれるこの本は、今の私にぴったりでした。

さっそく届けてくれたアマゾンさん、ありがとう。

 

ざっと読んで、もう一回読んで。

 

うんうん、そうそう、あてはまる。

これはできそう、やってみよう。

読んでよかったなあ、この本。

今までも、何冊か自律神経の本を読んだので、知っていることばかりが書いてあったのだけれど、まんがで穏やかに語られると、「どれ、やってみようかいのう」と素直に思えたので。

その辺に置いておいて、さらっと読んでは、「どれ、やってみようかいのう」のペースで、生活改善していきましょ。

 

少なくとも、来春までには元気溌剌になりたいなあ。

前回、こんなふうになったときは、1年以上軽い不調が続いたような気がする。

 

あせらず、適当に、できることをゆっくりとしていけば、整うはず。

 

欲張らずにがんばりましょ。

 

整ったころには、ライブに行けるかもしれないし。

 

できるところから生活の見直し、しようっと。

 

とりあえず、今、水を入れたペットボトルを机の上においてある。

水分をちゃんととりなさいと言われても、気が向いたときに飲んでいるから、一日に飲んでいる量をよくわかっていなかったので、飲んだ量がわかるように、ペットボトル作戦で。

 

さて、体調不良、先週よりはよくなりました。

今朝、とっても立派で美しい〇〇〇とトイレで対面できたので。

ハーゲンダッツまで、もう少しです。

 

ちょっとどきどきするけれど、夕方涼しくなったら、街まで用事を済ませにでかけてみようかな。

また、あたまがぐらぐらしたら、どうしようかなあとか、思っちゃうけど。
 

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング