茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

悲しき天使

そうだ、悲しき天使だ。

 

メリー・ホプキンだ。

 

滅茶苦茶懐かしい、某化粧品のCMのBGM。

 

ほんとに懐かしいなあ。

 

たしか、私は、当時、日本語の歌詞を覚えたぞ。

今も歌える自信がある。

 

 

♪こがらしの まちを ゆく~~   ひとりぼっちの わたし

 おーもいでの ひろばで おもわず あしを とめる

 お も い だぁすは あの ひの こと 

 あたたかい こいの ゆめ

 はるの かぜと とりの うたと やさしい あなたが いた

 ら ら ら ら~らら ら ら ら ら~らら らららら~ら ららららら

 

っていうんですよね。

懐かしくって、いろいろ思い出してしまう。

 

そういえば、こっちの歌も、同じころの歌かなあ。

 

♪すぎてゆくのね あいの いのちも 

 しろく かがやく ゆきが やがて とけるように

 はかなく きえた きのうの ゆめの 

 あとに のこるは ただ つめたい なみだばかり~~

 

なんていう曲かな。

これまた、日本語のみで覚えたんだった。

 

クリフリチャードの幸せの朝、は、かたかな英語で。

ジリオラチンクエッティの雨は、かたかなイタリア語で歌えたなあ。

  ♪ラ ピオッジャ~

 

少々寝不足で、テンションがおかしい、朝の独り言。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング