茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

一番好きなシャツを着て。

 

おはようございます。

明るい窓辺で、すっきり気分でこれを書いている。

 

今朝は、うっかりスマホの音量が最低になっていて、目覚ましが聞こえなかった。

昨夜遅くまでいろいろ考えてしまったので、寝付いたのは2時ころかな。

だから、ちょっと起きるのが遅くなったのは、かえってよかったかも。

 

くよくよしてもなんにも始まらない。

どういう行動をとればいいかを考えた方が時間が有効に使える。

ぼちぼち、考えよう。

どうにもならないことなんか、ほとんどないはずだから。

今起きていることで、悩んでいるならまだいいけど、

これから起こるかもしれないことをあれこれ考えてびくびく暗くなってちゃ、今がもったいない。

 

 

今日は、一番好きなシャツを着ている。

気分が前向きになるように。

着ているもので気分が変わる。

考えてみれば不思議だな、着るものひとつで、気もちが変わるなんて。

明るい光と、気に入りのシャツで今日も元気に活動できそうだ。

 

 

そもそも、相当なシャツ好きである。

なぜか知らないが、シャツが大すき。

いつ頃からかな、シャツを集めるようになったのは。

もう覚えていない。

馬鹿みたいにシャツを集めてしまった。

勤めている頃は、仕事で頑張れたご褒美にシャツを買ったり、

お出かけして記念にシャツを買ったり。

あのスーツにこのシャツとこのシャツ。

スーツの数を増やすのは大変だがシャツならそんなに負担にならない。

なんて、言い訳に等しい理由で、シャツを買っていた。

退職して、スーツを着なくなり、

スーツに合うようなシャツは、もう出番がなくなってきたので、

従妹に貰ってもらった。

二の腕がきつくなったシャツも姪っ子に貰ってもらった。

 

でも、まだ、手持ちのシャツは山ほどある。

白シャツだけでも、着きれないほど。

もう一生分のシャツは持っている。

いや一生分以上。

冷静に考えればれっきとした無駄遣い。

でも、また買いそうな気がする。

お馬鹿だから。

 

今のような気分のときに、一番好きなシャツは、

モリカゲシャツというお店の、チェックのシャツ。

前身頃と後ろ身頃と袖とが違うチェック。

ほぼ日とのコラボシャツで、2010年のもの。

これが、私の大好きなシャツ。

ゆったり気分になりたいときの、定番。

色も、デザインも、サイズ感も、大好き。

上にカーディガンを着てしまうのがもったいないほど、

デザインが好き。

モリカゲシャツは、このシャツから入って、数枚購入した。

私にしては、高額なんだけど、買っちゃった。

京都のシャツ屋さんだけど、鎌倉にもお店がある。

便利な通販も。

 

しまった、この文章を書いていたら、

久しぶりにモリカゲシャツのサイトを覗きたくなってしまった。緊縮財政なのに。

 

他にも、気分によって「大好きシャツ」は変わるけど、

今日みたいな気分の日に、一番好きなのがこのシャツ。

 

無人島に一枚しかシャツを持って行けなかったら、これ。

 

前向き気分のもととなる、一番好きなシャツ。

 

今日は、シャツのことを書いたけど、

前向き気分の元となる「もの」や「こと」がいろいろ用意してあると

人生より楽しくなるよね。

 

さて、遅くなったけど、洗濯始めます。

母も起きてきたので、今日は遅い朝食。

 

今日もおいでいただき、ありがとうございます

よろしかったら、応援の1クリックお願いします。→60歳代ブログランキング