読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。画像は、素材サイトからお借りしているものですから、持ち帰りはなさらないでくださいね。

いい加減は難しい。生真面目な人には。

雑談

f:id:kureyonnobasann:20170101120926j:plain

 最近、どうしたことか血圧が高くなった。

塩分摂りすぎとも思えないし、体型だって洋服は九号Mサイズでごく平均的。

お酒も飲まないしたばこも吸わない。

睡眠時間も足りているので疲れもたまっていない。

還暦を過ぎたので、年齢的なものか。

でも、還暦を過ぎたからといって、誰もが高血圧になるわけでもないし。

フルタイムで働いていた私は、たまに風邪で休む以外は、ほとんど休むことなく働き続けてきた。だから健康には自信があった。

 だがしかし、ここにきて自信喪失。

家の血圧計の数値を見て、慌てて病院にかけこんだが、医者に聞いても結局は「高血圧の原因はわからないよ。とくにないよ」とのことだった。

腎臓などの検査をしてくれたのだが、そうか、原因は特にないのか。

考えてみれば、父が高血圧だったので、体質が遺伝しているのかもしれない。

原因があれば、それに対処すればいい。

でも、原因がないのであれば、どうすればいいんだろう。

 もとが生真面目な私は、とりあえずがんばることにした。

高血圧と戦うためには、相手を知らなくてはとばかりに、本を読んだり、何かと便利なネット検索して調べたり、医者からもらった小冊子を熟読したり。

 そんなじたばたの中で、自律神経を整えるための曲のCD.なるものを手に入れた。

これをまず試してみよう。

私は、CDについている小冊子をじっくり読んだ。

うんうん、最初の曲はこういう感じで聞くといいのね、次はこんなふうにとらえて聞くと自律神経を整えるのにいいのね。

小冊子を読み終わり、今度は小冊子を見ながら、そのCDを聴いた。

なるほど、そうなのか。いや私にはそう感じられないぞ。

私の感性はおかしいのかな。

だからストレスが無自覚のままたまっていて、自律神経おかしくなっているのかな。

あれこれ考えながら、一回聴き終った。いい曲だったと思う。

静かで落ち着く曲だと思う。

でも、聴き終って、ふと気が付いた。

こういうCDをこのように、くそ真面目に聴くこと自体が、ストレスなのでは。

リラックスさせるために聴くCDを、解説書片手に一生懸命に聴いてしまう姿勢が、すでにアウトなのではないか。

きっとそうなのだ。

 ほどほどにっていう感覚が大事なんだ。

徹底して何かをしなくちゃいけないことが仕事の場面では多かった。

だけど、人間、それでは壊れちゃう。

いいかげんにしていても、仕事でないならだれにも迷惑かけないのに、私生活でも一生懸命になりすぎてしまう。

ここを変えていかなくちゃ、じゃなくて、変えていけるように「いい加減」という言葉を頭の片隅に置いておこう。

「ねばならない」からは解放されよう。

これからの人生、「ねばならない」ってことはそうそう多くないだろう。

心の持ち方を、「いい加減でいられるようになるといいなあ」くらいに。

 

ーーーーー気が向いたので、長い文章を書いてみました。1200文字くらいです。ブログにしたら、長いかなやっぱり。最後まで読んでくださった方、あなたはいい方です。ありがとうございました。

 

★★今日もおいでいただき、ありがとうございます。 

←ポチッとクリックしてくださると、うれしくてやる気が出ます。

      よろしくお願いいたします。