茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

それは、「謙虚」なのではなくて「責任」「思考」放棄なんじゃないかしら。

おはようございます。

お盆も三日目。

あっという間です。

もう少しの間、ご先祖様がいてもいいんじゃないかしら。

のんびりしていけばいいのになあ。

日本中、どこでも、お盆って、三日間なのかなあ。

と思って調べてみたら、三日間のところと四日間のところがあるようでした。

7月のところもあれば、8月のところもあるし、

友人のところは、23日から25日だし。

いろいろあるんですね。

でも、8月のこの期間がいちばん多いのかな。

帰省ラッシュって、今だものね。

 

 

あ、今日の話と逸れてしまいました。

 

ほんとに、つまんないことなのですが、

何かをしようって相談しているときに、

「任せる」

ってすぐに言う人、苦手です。

自分も考えろよって言いたい。

 

 

仕事の場合‥‥‥

あ、信頼して任せてくれてるなってわかるときがあって、それはとてもうれしかった。

でも、責任者のくせに何も考えてないっぽい人に、任せるって言われた日には、

むかっ腹がたったものでした。

あなた、責任取る気ないでしょ。って心の中で毒づいていたっけなあ。

 

 

遊びの場合‥‥‥

 

何する・どこ行く・いつがいい?等々、

遊びの計画を立てるときとか、

実際に街歩きしたり旅行したりしているときに、

ささやかな相談て、ありますよね。

それこそ、何食べたいとかどの店がいいとか。

どうでもよさそうなことを相談しなくちゃならないことって、

一緒に行動すれば、いっぱい、ある。

 

そういう時に、

いつも、何でも、

「お任せします」「どっちでもいいです」って言う人、苦手です。

 

まあ、遊びだからさ、どうでもいいんですよね。

どうでもいいから、考えない。

面倒だもんね、考えるのって。

 

なんでもかんでも、あなた任せの人。

親しくなりたくないです。

自分の頭使わないで楽しようとする人、苦手です。

それは、一見謙虚だけれど、

「謙虚」なのではなくて「責任」&「思考」の放棄なんじゃないかしら。

 

だんだんと、そういう人は誘わなくなってしまいました。

 

ああだ、こうだと気軽に言い合いながらのお付き合いが、

私は好きなので。

 

こうして友人が、少数精鋭になってくるのですね。

 

私も、切られないように、気を付けよう。

 

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。