茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

おばあちゃんへの新年のプレゼントによいかも、です。

 

どうして女の人は、年を取ると、

冬に首に何か巻き付けるのか。

スカーフの小さいのや、きれいな手ぬぐいとか、

何かを首に巻いている年配の女性の多いこと。

あんまりおしゃれに見えない気がしてた。

そうした格好をするのは、お年寄りに限られるような気がしてた。

自分は年をとっても、冬、首に何か巻いたりしないぞ、って思っていた。

 

ところが、ところが、

先日、余った毛糸でネックウォーマーを編んでから、それを愛用している。

部屋の中でも、首に巻いている。

ああぁ。

ついに、私も、おばあちゃんの仲間入り。

一度巻き付けると、今度は巻かないでいると首が寒い。

でも、私が編んだネックウォーマーは、原則、外出時に使うような厚さのもの。

家の中では、暑くなってしまうこともあって。

でも、スカーフより毛糸の方が暖かいので、結局毎日のように使っていた。

 

 

そこで、登場したのが、先日買い求めたマルティナさんの「しあわせを編む魔法の毛糸」の本。

その中に、「べんりバンド」っていうのが載っていた。

中細毛糸で二目ゴム編みで、幅が11cm。

編んでみた。

首にぴったりした薄手のネックウォーマーができあがった。

これが、すこぶる使いやすい。

厚さもちょうどよく、薄いのに暖かい。

薄いから軽くて、肩もこらない。

毎晩テレビ時間に編んで、5日でできあがった。

 

余り毛糸でできるから、これからいくつも作ってしまいそう。

 

もし余り毛糸が手元にあれば、一枚、編んでみては?

おばあちゃんへの新年のプレゼントによいかも、です。

ちくちくしない毛糸を選んでくださいね。

単色でもきれいですし、段染めや混じりでも、楽しいと思います。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング