茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

霜柱を踏んで遊ぶなんて、何年ぶりでしょう。&電車の中の笑顔。

病院のあと、母と、お墓参りに行きました。

新年のあいさつが遅くなっちゃった。

 

病院からタクシーでお墓まで行ったのですが、

母は、ちゃんと、道筋を運転手さんに伝えていました。

私なんて、どこで曲がるか、よく覚えていないのに。

こういうところの母の記憶は、まだまだ、大丈夫そう。

 

お掃除をして、お線香をあげて、なむなむして。

水は冷たかったけど、水拭きしっかりしました。

ちょっと暖かい日差しがうれしくて、

お墓の周りの霜柱を踏んで遊んできました。

ジャキジャリ、ザクザク、踏んでいたら、なんだか楽しくなっちゃって。

霜柱を踏んで遊ぶなんて、何年ぶりでしょう。

おもしろいよね。

 

帰り道は、ぶらぶらと駅まで歩いて来ました。

遠くに見える山が、青い空にきれいに見えました。

 

昼間なので、電車はがら空き。

私の前に座っているのは、20代前半くらいの男性。

紺のスーツに黒いコート。

この彼が、とってもとってもうれしそうな笑顔で、

スマホの画面を見ているのです。

何を見ているのかわかりません。

でも、素敵な邪気のない笑顔。

いいなあ、こんなにうれしい顔ができるなんて。

こっちまで、うれしくなってしまいます。

私と目が合ってしまった彼は、慌てて笑顔を引っ込めたのですが、

またスマホの画面を見て、

笑いを抑えられなくて、よい笑顔を再び見せてくれました。

幸せなんだなあ。

いいなあ、こういうの。

 

地元の駅に戻ったら、母は、久しぶりに、ラーメンを食べたいと言う。

え、胃は大丈夫なのかしら、と思ったけれど、

少しでもいいから食べることにしましょうと、

お店を見つけました。

なんだか、元気すぎるラーメン屋さんや、

ごちゃごちゃした中華屋さんは、避けました。

年より2人が入れるお店は、少し、落ち着きがないとね。

私たちの感覚に合うお店に入れ、無事、食べられました。

麺を少なめにしてもらった母は、それでも、出された一杯を完食できたので、うれしそうでした。

 

家にたどり着いた二人は、こたつにもぐり込みました。

私は、疲れたのか、体温調節に失敗したのかわかりませんが、

久しぶりに蕁麻疹が出てしまいました。

かゆかゆ1時間、その間、寒い部屋にいました。

まったく、もう、です。

 

でも、今日は、久しぶりに母といっぱい歩けました。

8000歩近く歩いた母は、大満足で、今晩のカラオケ会に出かけました。

なんだか、私の方が、情けないかも。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング