茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

「羊と鋼の森」を観てきました。

「今日は何か、特別な日なのですか」

あまりに映画館が混んでいたので、チケットを買うところで、聞いてしまいました。

いつもは、チケットを買う人が、並んでいても20人くらいなのに、

昨日は、ざっと数えても100人くらい並んでいたのです。

 

割引デーかな?

月曜ってそうだっけ?

雨の日割引?

そんなのないよね。

 

並んでいる人は、圧倒的に、70前後の方々。

私より、ちょっとだけ、先輩らしき人々。

 

う~~ん、今日は、後期高齢者デーか?

 

チケット売り場の人が、

大忙し。

 

混んでいる理由は、

万引き家族のお客様です」

とのことだった。

 

恐るべし、万引き家族

恐るべし、ナントカ賞受賞。

 

私が観たのは、羊と鋼の森

20人くらいしかいませんでした。

大きなスクリーンなのになあ。20人かあ。

 

おかげで、ゆったりとした気分で観られました。

大スクリーンの座席に、自分の周りに人が座っていないって、とってもうれしい環境です。

 

北海道の美しい森。

 

きれいなきれいな映画でした。

 

原作も読みましたが、地味お話なのに、なんだか心に沁み込んでくるものがあるような小説でした。

 

映画も、ほんとに、素敵でした。

 

大事件も、殺人も、大きな出来事はないけれど、

ひとりひとりの事情が静かに語られていて、

応援したくなったり、ほっとしたり、涙したり。

 

いい映画を観たなあと思いました。

友人にも勧めたいと思いました。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング  

 

蛍光灯 16000時間持つのは、どういうふうに使ったときなのかなあ。

自室の蛍光灯が、切れました。

3本入っているうちの、大と中が切れました。

小は、がんばっています。

 

さて、新しいの買ってこなくちゃ。

 

昼前に電気屋さんで買ってきました。

 

取り換えて、今、気持ちよく明るい部屋で、これを書いています。

 

気がつかないうちに、だんだん、暗くなってきたんだろうなあ。

 

 

暇だから、蛍光灯交換の記録を見てみました。

こういう生活面のことは、能率手帳に書いてあるので。

昔の手帳をひっくり返して、見つけたところ

 

2015年8月25日と2017年5月7日に取り換えていました。

使っているのは、2回とも今回と同じ製品です。

ちなみに、2015年に購入したときと比べて、今日買ったのも、お値段変わらず。

蛍光灯って値上がりしないのかな。たまたまかな。

 

使っている蛍光灯の箱には、16000時間使えますって書いてある。

かなり多めに見積もって、1日16時間毎日使ったとしても、1000日使えるはず。

1000日って、÷30日で、33カ月使えるはずです。

でも、今回は、 13か月しかたっていないのに、取り換える羽目になったのです。

おかしいでしょう?

その前のは、21カ月で取り換えているのです。

かなり多めに使う見積もりでの計算だから、本当は、もっと持たなくてはいけないんじゃないかしら。

どうして、私の使っている蛍光灯は、箱に表示してある時間よりも、使用時間が短くて、切れちゃうんでしょうか。

 

本体が、古くなったの?

 

どこかの部品が故障しているの?

 

まさか、だんだん、ぼろくなってきていて、知らないうちに、発火したりしないですよね。

 

どうして、箱に表示されている時間よりも、使用できる時間が半分以下なのか、

前々回より、前回の方が、8か月も使用できた期間が少なくなってしまったのか。

 

原因がわからないから、キモチワルイ。

 

電気のことに、電気製品のことに、まったく知識がない私は、

ここで、

キモチワルイって言っただけで、あとは、諦めることになる。

 

頭が悪いと、知識がないと、こういう時に、すっきりしない。

若い頃、ちゃんと理科の授業時間に、起きていればよかったな。

理科はね、わからなかったから、中学高校と、目を開いて寝てたんです、私。

 

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング  

 

けむりもくもく

 

テレビやラジオや雑誌でここのところよく見聞きするもの。

 

浴室のカビ。

 

嫌だなあ~~~~。

発生したら、ほぼ、アウトなんでしょ。

 

いまのところ大丈夫みたいだけど、

予防のために、

けむりもくもくを買ってきた。

普段も、風呂上がりには、タオルで浴室や浴槽の水分を軽くふき取って、

その後、換気しているから、そうそう

カビは発生しないだろうけど、

なんだか心配になって買ってきた、けむりもくもく。

 

ちょっとのお水入れた容器に、金属の容器を入れて‥‥‥

あ~~ら、不思議。

 

煙がもくもくと出てきた。

浴室の窓も閉め、換気もしちゃだめで、90分。

 

90分待ったら、今度は、換気をするんですって。 

 

これで2か月は大丈夫だとか。

 

「母さん、煙もくもく出てるよ」

「どれどれ」

「あ、もう、覗いちゃだめだよ」

「え~~、ちょっと見たかった」

「あら、ごめん。次回は、2か月後だってさ」

 

手帳の今日のところに、カビ防止けむりもくもくをしたことを書き、

2か月後のところに、けむりもくもくのシールを貼っておいた。

これで、たぶん、忘れません。

たぶんね。

 

今日は、母のお布団も干せました。

気分よく寝られるといいです。

 

掃除機かけるたびに、思う。

(毎日はかけさせてくれない)

散らかった部屋は、いつ片付けさせてくれるのかなあ。

捨てたいなあ~~~。

捨てたいなぁ~~~~。

捨てたいですっ!!!

 

私の不用品処分は、メルカリさんのおかげで、楽しく進んでます。

遅々とした進み方だけど。

引き出しやクローゼットが少しずつ隙間ができるのが、いい感じ。

急にモノがなくなってしまう寂しさもないしさ。

 

いくら、仕事への意欲付けとかストレス解消とかいっても、

なんで、こんなに買い込んだのかねぇ。

今となっては、不思議だけど、

あの頃は、仕事で心身疲れ切っていたから、

いっぱいいっぱいの心を支えていたもののひとつが、

おしゃれだったんだよな~~~。

いろいろな服、着たなあ。

 

 

言い訳だけどね。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング