茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

とうとうやってしまった‥‥落ち込む

 

今ごろは、美容院できれいにしていただいている予定でした。

 

気楽なおしゃべりをしながら、きれいにしていただく、

素敵な時間をすごしているはずでした。

 

なぜ、今、このブログを書けるのかというと‥‥‥。

 

 

1時15分頃、美容院から電話があった。

「クレヨンさん、どうしました?」

って。

ぎょぎょぎょ~~~~。

何の電話?

どうして、今、電話が来る?

今出かける準備しているのに。

プチパニック。

そうして、次に、嫌な予感が。

 

電話でわかったこと。

それは、私は2時からだと思っていた予約時刻は、実は、1時だったということ。

 

あちゃあ~~~~。

やってしまった。

予定時刻を間違えた。

朝、手帳を見て、確かめたはずなのに。

午前あれこれしていて、1時が2時に、勝手に書き換えられていたのだ。

まったく、情けない。

もしかしたら、ホントに、少し、来てるのかもしれない。

検査を受けた方がよいのだろうか。

2か月前に頭をぶつけた時にCTを撮ったときの先生は、

縮んでないよね、すかすかになってないから惚けの方も大丈夫。って言ってたけど。

 

これは、危ない兆候ではないか。

 

朝、手帳見て確かめたのに、途中で勘違いしてしまうなんて。

 

実は、初めてではなくて、先月か先々月か忘れたけど、

整骨院に行く時間も間違えたのだった。

 

同じことを、2回もやってしまうなんて。

予定時刻を間違えるなんて。

それも、朝、手帳を見ているくせに、間違えるなんて。

 

またしても、落ち込んでいる私。

 

そういえば、若い頃もあったなあ、なんて思い出しては、自分を慰めている。

 

大丈夫よ、今、ボケたんじゃない、あなたは、若い頃からそういうところあったよ。

16時と6時と間違えてライブ遅刻しそうだったじゃない。

 

これは、慰めになるのだろうか。

立ち直れ、私。

とりあえず、「かけ算九九」は言える。

逆さから(くくはちじゅういち)からも言えた。

朝ごはんも昼ご飯も何食べたか覚えている。

 

って、これ、テストになる???

大丈夫だよね、ね。

こうして、文章書けて、キーボードも打てて、ブログもアップできてるから、

大丈夫だよね。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング

 

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観てきました。

「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観てきました。

天気はよくないけど、体調はよかったので、

2時間座っていられるだろうと、出かけました。

駅の階段も、さっさか上り下りできたし、

電車の中も、平常心で乗れたし。

 

映画は、堺雅人さんと高畑充希さんのご夫婦が、とてもよかったです。

高畑さんは、とっても可愛くて健気で優しい奥さんで。

こんな奥さん欲しいなあって思いました。

大好きな堤さんもいい味出していました。

貧乏神さんも、いい感じでした。

(でも、うちには来ないでね。)

 

河童が庭先を歩く鎌倉。

普通に魔界の者たちと触れ合えてしまう鎌倉。

いいなあ。

なんだか、鎌倉って、もしかしたらホントにそうなのかも、

なんて思わせてしまうところがありませんか?

ああいう世界観、面白いなあ。

ストーリーも、登場人物も魅力があったし、

黄泉の国の描写も見ごたえありました。

 

江ノ電に乗りに、お寺さんを散歩しに、

鎌倉に行きたくなりました。

今度、鎌倉に行ったら、

お寺さんのすみっこに、かわいらしい河童たちがいるかもしれないから、

よく見てこよう。

 

いい映画が観られてよかったです。

4人しか、お客さんいなかったから、ほぼ貸し切り状態を味わえました。

 

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング

 

お世辞を真に受けて、調子に乗ってはいけません。

先日、元同僚たちと駅で待ち合わせをしました。

同僚たちが、車で、私を拾ってくれることになっていました。

例のごとく待ち合わせ場所にかなり早めに行く主義の私、

同僚たちが来るまで、暇でしたので、

その駅周辺を20分くらい散歩しました。

久しぶりのその駅周辺は、新しい道路ができあがっていて、

住宅も建ちならび、風景が少し変わってきていました。

探検みたいでおもしろかったです。

そして、駅に戻り、元同僚たちの車を待ちました。

 

無事拾ってもらって、座り、あいさつすると、

拾ってくれた彼女たちが、笑いながら言いました。

「遠目に見たら、20代でしたよ。」

「かわいいかっこするねえ」

よく聞こえなかったのですが、そう言ったことにしましょう。

空耳でもいいの。ニュアンス的にはあっています。

 

その日の私のいでたちは、

紺のフード付きロングコート。ちょっと広がっている。

魔女のコートを思い浮かべてください。

それに、帽子。

あの、素敵にハンドメイドの帽子。

リュック。

やはり、「若作り」かもしれないなあ。

 

そこで、一句。

 

コート着て 帽子とリュックで 20代

 

なあんてね。

特に意識して若作りしたわけでもないのに、若く見えたのね。

うれしいわ。

着たいものを着ていてそのうれしさから、きっと背筋が伸びていたんでしょう。

背筋を伸ばすって、大事です、60代には。

 

なんて、お世辞を真に受けて、調子に乗ってはいけませんです、はい。

 

朝からめでたいクレヨンでした。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング