茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

待ち合わせが苦手です&コブクロライヴ

アサヒもぎたてpresents

Kobukuro Libe Tour   2017  心

 

11月26日 さいたまスーパーアリーナ

行ってきました。

このツアーのファイナルです。

 

3時間半、思いっきり楽しめました。

8月21日に国際フォーラムに行ったのと同じツアーですが、

2度目でも、やっぱり楽しめました。

あの時より、健康だし。

コブクロのライヴ、ファン層は若いけど、ばあちゃんでも楽しめる、

すてきなすてきなライヴです。

来年、今度は二人だけの、ギターと歌だけのツアーをするって言ってたので、

それも楽しみです。

ライヴに健康で参加する。

これが、私の生活の励みの一つですから。

またひとつ、行きたいライヴができて、まことにうれしい。

黒田君の声に聞きほれたすばらしい時間でした。

今、一番好きなのは、「流星」です。

CDでは味わえない黒田君の熱唱に心打たれます。

2人の歌声が素敵なのも、楽曲がよいのももちろんですが、

おしゃべりがいつ聞いても楽しいです。

熱い小渕さんと脱力した黒田君のトーク、癒されます。

 

今回は、友人と一緒に参加しました。

体調は、前夜緊張してなかなか寝付かれず、寝不足で行きましたので、

ちょっと不安もありましたが、

前々日の浜田さんのイベントで大丈夫だったので、きっと今度も大丈夫、

って思って行きました。

結果、大丈夫でした。

 

これで、今年の、

「ライヴ参加を目当てに、心身の健康管理をする」というミッションは、終了です。

 

後は、冬ごもりをして、体力温存し、春に芽吹きます。

(って、動物だか植物だかわからんな。)

 

ところで、私、待ち合わせ苦手なんです。

今回の待ち合わせを例にとると、

持ち物チェック。

財布の中に、2人分のチケットと、会員証が入っているか、

10回は、確かめました。病的でしょ。

でも、忘れたら迷惑かけるから、気になって気になって。

歩いている途中でも、電車の中でも、見て確かめるという、

気の毒なくらいの緊張感。

次に、乗る電車の遅延を恐れて、いつも早め早めに行きます。

自分だけならそんなに無駄に早く行かないけれど、

待ち合わせだと、こちらが遅刻したら、迷惑かけると思うと、1時間は余裕をもって待ち合わせの駅に着いてしまいます。

待ち合わせの駅でも、ここでいいんだったよね、出口違わないよねってどきどきしてしまうのです。

一度だけ、バス旅行に行くときに、違う出口で待っていて、すんでのところで遅刻という大失態をおかしたことがあって、その失敗がどきどきの一因でしょう。

当時は、ケイタイを持っていなかったので、冷や汗ものでした。

駅員さんに助けてもらってバス出発時刻にぎりぎりセーフでした。

昨日の待ち合わせの相手は、まったく気を使わなくてよい友人ですが、

それでも、出会うまでの緊張感は、あるのです。

めんどくさい性格だなあと思います。

昨日会った友人は、時間に正確で、遅刻はしません。

だから、待ち合わせ時刻を3分過ぎても現れなかったので、

ちょっとだけ心配しました。

あれ、この場所じゃなかったっけかなって。

たったの3分で。異常ですな、これは。

昨日の友人は、無事会ってしまえば、あとはずっとリラックスしてしゃべっていられる貴重な友人です。

 

まあ、そういう訳で、

本日の家仕事のBGMは、コブクロです。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング

 

セットリスト

01. 君になれ
02. 虹
03. 君という名の翼
04. tOKi meki
05. 紙飛行機
06. SUNRISE
07. HELLO, NEW DAY
08. LIFE
09. 夏の雫
10. 流星
11. Starting Line
12. 蒼く 優しく
13. 心
14. 白雪
15. memory
16. 神風
17. ストリートのテーマ
18. 未来
19. 轍-わだち-