茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

買ってはいけない本を買ってしまった。罠だ~~。

 

ああ、買ってはいけなかったなあ。

今日届いた本を眺めてそう思ってしまった。

 

とってもすてきな本。

わくわくしてしまう本。

ページを眺めているだけで、楽しくなった。

 

だけど、だけど、

私には、毒の面もあったのでした。

 

その本は、

「しあわせを編む魔法の毛糸  マルティナさんのお話とOpal毛糸の作品集」

梅村マルティナさんの手編みの本です。

 

すてきにハンドメイドで知った、梅村マルティナさん。

Opalの毛糸のこととかを調べていたら、目に留まったこの本。

ついついポチってしまったのが、運の尽き。

 

すごおく、いいなあって、思ってしまって。

もう、かたっぱしから編みたくなってしまって。

どっぷり編み物に浸かりそうで。

マルティナさんに浸かりそうで。

きりがないぞ~~~編み物地獄。

 

どの作品も、とっても魅力的なんだもの。

 

ああ、出会ってはいけない本であった。

 

だってね、午前中届いて、午後の研修のあと、

母が散歩できるっていうから、

いっしょにいつものユザワヤさんに行きました。

そうして、私は、またもや毛糸を買ってしまったのでした。

マルティナさんの本に出ている作品を編みたくて、Opalの毛糸を買ってしまったのでした。

おまけに、綵絵が40%引きになっていたので、1玉、買ってしまったのでした。

「また、毛糸買うの?

 家にいっぱいあるんじゃないの」

と母がごもっともなことを言っていましたが、無視。

 

もともと毛糸の在庫を減らそうと始めた最近の編み物。

だけど、はまってしまったようで。

在庫毛糸でなくて、新しく買ってしまっている私。

 

まったく、何をしてるんだか。

 

生活を楽しんでいると言えば、聞こえはいいけれど。

物を減らす方向ではじめたことが、逆に新しく毛糸を買っている。

だめじゃないか、私ったら。

 

あ、でも、編み物は、血圧によいかも。

最近夜の血圧低いです。

手先を動かすからかな。

頭をからっぽにリラックスできるからかな。

失敗してもほどくのが、そんなに嫌じゃないし。

昨夜なんか、3時間編んだものを全部、ほどいたけど、嫌じゃなかったものなあ。

 

あれこれ理由をつけて、編み物を正当化している私でした。 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング