茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

外に出られないととたんに気分が下向きになる「こたつむり」の母

 

まだ、道路の歩道の端っこや、陽があまり射さない日陰道では、雪が凍ってしまっている。

米寿母は、外を歩きまわれなくて、こたつにはいったまま。

手芸以外に趣味がないので、今はちょうどやることがなくて、

今週は、「こたつむり」と化している。

近場のスーパーに、数回一緒に買い物に行ったが、

それほどの気分転換にはならないようで。

母のお友だちも、足元が不安で、お互い行ったり来たりせず。

今週は、お誘いもなかった。

2歳児たらちゃん(仮名)が、ちょこっと来たのが気分転換。

泊まって行ってくれたのがかえってありがたかったくらい。

曾孫と曾祖母の会話は、おもしろおかしい。

それ以外は、こたつむり。

どこも同じようなワイドショーにも飽きたようだ。

テレビでしゃべっている人より、詳しくなっちゃってるし。

 

道路の凍った雪が溶けて、母が出歩ける日が、早く来るといいな。

 

テレビの他に、私はミシンや読書、パソコン、書き物など、遊び道具はいつくかあるが、

高齢になると、することがなくなるから、こういうことになるのね。

25年後の自分を見るようで、なんだかなぁ。

 

私と話していても、楽しくなさそうだし‥‥‥。

まあ、おおもとのところでは、気が合わないからね、私たち親子は。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング