茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

さくらをどうやって楽しもうかな。

 

おはようございます。

もう春かな‥‥‥

 

テレビで、桜の話題がちらほら出てきた。

天気予報のコーナーで。

旅の紹介番組で。

ワイドショーの小さなコーナーで。

ラジオからも、さくらの話題が聴こえてくる。

 

楽しみだなあ。

先日上野公園で観た、2種類のさくらもきれいだったっけ。

 

今年は、どこのさくらを観に行こうかな。

そんなこと考えるだけで、うれしくなる。

さくら。

どうしてか、この花は、たいへん待ち遠しい花。

うすいピンクもよいけれど、白いオオシマザクラも好きだなあ。

ちょっと濃い目の、河津桜もよいし。

 

川の土手。お寺。小学校の校庭。公園。

さくらはあちこちにいる。

 

一人散歩の花見。

友人との花見。

母との花見。

たらちゃん(仮名)たちとの花見。

 

近場で。

電車に乗って。

小旅行で。

 

さくら三昧の日々が待っているかと思うと、気持ちが軽くなる。

 

今年は、少し早めに咲くそうだ。

 

じゃあ、そろそろ計画立てようかな。

今は、一つだけ、高校時代の友人との花見が決定しているだけ。

 

どこに行こうかな~~。

 

タイミングが難しいからなぁ。

 

今までの花見で最悪のタイミングは、吉野の一目千本。

楽しみにしていたツアーだったのに、まったく咲いてなかったっけなあ。

二泊三日の遠くへの旅行だったのに、むなしかったな‥‥‥。

 

今年は、運がいいといいな。

バス旅行でも、調べてみようかな。

 

先日、友人と、

「朝起きて、さくらが観たくなったら電話する。

 電話を貰っても、気が向かなかったら、きっぱり断ってよし」

っていう約束をした。

この約束だと、気ままで気楽でいい花見ができそう。

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

⇒  60代ブログランキング