茶の間でおしゃべり

日々あれこれ思うことを書いています。気ままなおしゃべりを聞いてください。定年退職したあと、少し体調不良が続いているけれど、自分のペースで生活したいと思っています。

『74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる 』を読みました。

 『74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる 』ミツコ著

 

先日の70歳本に続き、今度は、74歳本。

 

なんだか、いつも、ちょっと先の年齢の予習をしているみたいな私。

暇なのか、臆病なのか、用意周到なのか、なんなんでしょうね。

 

こちらの本を読んで、わが生活の仕方考え方を顧みる。

 

もうすこし、身の丈にあった生活を心がけよう。

お金はあるだけで、足りてると考えよう。

自分が健康でいられることに感謝し(多少の不具合は仕方ない)、

ささやかだけど自分でできる体操やストレッチをしてメンテナンスしよう。

食にも気を配ろう。野菜具沢山の味噌汁、見習おう。

できる範囲で、無理のない範囲で人様のお役に立つことができたらしよう。

感謝の心を忘れずにいよう。

家族や友人を大切にしょう。

人のためと考えず、自分のためと考えて行動すると気が楽。

 

今まで見聞きしてきたことが書いてあった。

みんなが言うあたりまえのことが書いてあった。

新しく知ったことはなかった。

でも、読んでみて、そうだなあ、っと思うのは、ちゃんと実践している人の言葉だからね。

上から言われている言葉じゃないからだね。

 

偉そうな人の言葉は、ふんっとか横向く癖に、

この本は、素直に、そうだよね・そうなんだよね、って読めたわけは、

行間から感じるこの方ミツコさんの、人徳だろうなあ。

 

同じこと言われても、心に響くときと通り過ぎちゃうときとあるけど、

この本は、通り過ぎなかった。

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村